【コラム】ノスタルジックな公園〜久保公園〜

LINEで送る
Pocket

さて、今日は西宮でノスタルジックな公園を発見したので、そのことを書いてみたいと思います。
IMG_0504

西宮市久保町9-20にあります、久保公園。
ノスタルジックな羊の像がお出迎えしてくれますw

しかしながら、入り口には「西宮交通公園」の文字が。
IMG_0503・・・どっちやねんw
と思いながら入ってみると、、、
IMG_0509な、なんだこの哀愁漂う公園は・・・・・。
(写真は若干セピア入れて色温度をいじってみましたw)

いたるところに交通標識が立っています。
かなり異様な光景www

反対側から見た景色はこちら。
IMG_0550お、おおう・・・なんだか怖いwww
公園内には子供達が描いたであろうお店や病院等のイラストが。
ただし経年劣化していてノスタルジックな雰囲気をさらに演出しています。
近隣で生まれ育った方いわく、昔は信号は動いていたそう。
看板には公園内の自転車や三輪車を持ち出さないように書いてありますが、そういう備品を置いてる時代もあったのかしら。
子供達が遊びながら交通ルールを覚えたり、自転車の練習をしたりしてたんだろうな〜。

※追記(facebook にてコメントいただきました)
1970年代交通事故が急激に増え、社会問題になった頃に交通規則を学ぶための場所として作られたそうです!

もちろん周りには遊具があり、子供達が元気よく遊んでいました。
標識のあるところには子供はいませんでしたが・・・。

なんかそれもまたシュールで。
大人が行っても面白い公園だなと思いました。

この久保公園、向かいにもう一つ公園があるんです。
IMG_0526東三公園(とうさんこうえん)です。
遊具は少ないですが、広いグラウンドがあり明るい印象。
ぐるりと囲むように桜が植わっていてお花見が楽しめる公園です。
こうして比べてみると、なんと対照的な。

でも一度に2種類の公園で遊べるなんて、近所の子供達が羨ましいなと思いました。
これからの行楽シーズン、旅行もいいですが近所の公園でのんびり過ごすのもいいですね〜。
今年のGWは何して遊ぼうかな^^


以上、ノスタルジックな公園のご紹介でした!
では、今日はこのへんで。