【食レポ】うきしま工房 伝説の生シュー

LINEで送る
Pocket

今日もふるさと萩の記事です。

関西に移り住んでびっくりしたことがあるんですが、神戸屋っていうパン屋さんについて。え、私の知ってる神戸屋じゃないって。笑

実は萩市民の思ってる神戸屋さんと関西にある神戸屋さんは別なんですよ。笑
はい、まだ田町商店街にそのまま残っていました。
IMG_1733これが、萩の神戸屋です。
萩ではメジャーなケーキ屋さんで、イチゴのショートケーキや、チョコレート削ったやつが周りにまぶしてあるチョコレートケーキ、ドライチェリーがちょこんとのった丸い形のケーキなどなど、オーソドックスなケーキで人気がありました。

中でも人気の商品がシュークリーム
給食にも出てきた、思い出の味です。萩キャベツって名前で売り出していたと記憶しています。
中学の時の給食で、私の前に座っていた友達がかぶりついたシュークリームの反対側からはみ出たクリームを横に座ってた友達がぺろっと横取りしたシーンをいまだに思い出します。笑

大学で関西に出てきてからも、帰省したときに買って食べていたほど、私も大好きなシュークリームでした。

それが、あろうことか神戸屋が倒産してしまったのです。
調べてみると2012年のことだったよう。
神戸屋のシュークリームを超えるシュークリームはないとすら思っていたので、めちゃくちゃショックでした。
もうあのシュークリームは二度と食べられないのかと・・・・・。

それから数年、ふと思い出して、あの味を再現した人とかいないのかな、あれだけ人気があったんだからまたあのシュークリーム食べたい人いるよね、
とネットで検索してみると、、、
なんとそんな人がいるじゃあーりませんか!!!!!

そしてこのたび帰省した際に行ってきました!
伝説のシュークリームを復活させてくれた「うきしま工房」さんです!!
IMG_1865撮影許可をいただいたので、ご紹介していきますね。
IMG_1864伝説の生シューは、うきしま工房さんの主力商品となっている模様。
何を隠そう、神戸屋シュークリームを作った方の息子さんのお店だからです!!
IMG_1863ゴールデンウィークっていうこともあったのでしょうか、私が4個買った後は残りが2個に。私の前のお客さんも何個も買っていらっしゃいました。

ほくほくと帰宅。
IMG_1899この、シューが入った和紙みたいな袋、昔は黄色だったんですが、この包み紙ですら懐かしい触り心地。
IMG_1902じゃーん!!!!!感動の再会です!!
会いたかったよぉ、ほんっっと。。。。。。
では、早速いただきまーす!!!!
IMG_1904ぽわわわわわぁぁぁん。。。。
ああ、そうそうこれこれ。この味ですとも。
柔らかい生地に卵感のあるふんわりクリームがたっぷり
このたっぷり感がまさに神戸屋。
昔の方が若干洋酒の香りがきいてたような気がしますが、概ねこの味です!笑
ほんと感激しました。

これが5月5日のことなんですが、
翌日西宮に帰る前にも立ち寄って新幹線でいただきましたー笑
IMG_1932

相方はいちごをチョイス。このクリーム、甘さ控えめなのでいちごの味を損ねることなく、さっぱりといただけます。
IMG_1935

だから何個でも食べれちゃうんですよね〜笑
エクレアも味見しましたが美味しかったです!!
IMG_1940私は萩の酒蔵、岩崎酒造が誇る美酒「長陽福娘」とのコラボシューをチョイス。
IMG_1936

 

酒粕入りのクリームなんですが、ええ塩梅に配合されてました。
クリームと酒粕が見事に調和。

IMG_1938美味しかったです、そしてほんっと、嬉しかった。

うきしま工房さん、私の思い出の味をまた復活させてくれてありがとう!!!!!
これからも頑張ってください。萩に帰るときは買いに行きます!!

このブログをご覧のみなさん、萩に行くときは萩市民の愛してやまない伝説の生シューを是非食べてみてくださいね
イートインコーナーもあります!
うきしま工房のホームページはこちら

※追記
【お店情報まとめ】2018.05.21現在です
うきしま工房
住所:山口県萩市土原609-1
営業時間:9:30〜18:30(なくなり次第閉店)
定休日:水曜日(祝日営業、翌日休)
電話番号:0838-22-0545

では、今日はこのへんで。