【レビュー】和ラー 仙台牛使用テールスープ食べてみた

LINEで送る
Pocket

じゃばみです。

今日は、先日スーパーで発見したサッポロ一番 和ラー 仙台牛使用テールスープをご紹介します。
IMG_1069先月発売したばかりの新商品のようです。(さっきテレビでサンシャイン池崎氏が食べていた。笑)
和ラーシリーズは大好きで、特に青色の博多 鶏の水炊き風がお気に入りなんですが、見たことない緑色。
鶏とんこつとか、醤油味っていろんな種類のカップラーメンが発売されてるし、ある程度味が予想できるんですが、牛テールスープなんて庶民が軽々しく口にできるものではない(よね・・・?)ので、興味津々です。

 

ふたを開けるとこんな感じ。
IMG_1070・・・中身が偏っててよく見えませんねwwwすみません。

 

お湯を入れてふたをして3分。

IMG_1073じゃーん!!!

お、カップラーメンには珍しく牛肉が入ってるじゃあありませんか。

 

早速スープをごくり。

ベースは塩ラーメンですね。
塩ラーメンって、あっさりしてるけど途中で飽きてくるイメージありません?

このスープ、塩ラーメンに不足しがちなコクの部分に牛の旨味がでーんと構えているって感じ!!

それでいて、牛特有の脂っこさがなくて後味がすっきりしています。

 

だから飽きがこず、最後スープを飲み干すまで美味しくいただけます!!

 

うーん、さすが塩ラーメンのサッポロ一番、うなる美味しさです。

 

麺は他の和ラーで美味しさは実証済み。

時間が経ってものびにくく、もちもちとした弾力とつるりとしたのどごしが本当に美味しい。大好きです。
夫婦でいただいたんですが、「いただきます」から「ごちそうさま」まで一言もしゃべらずもくもくと食べる相方と私。笑
カップラーメンのスープなんて体に悪そうってイメージやし、ほとんど飲み干すことはないんやけど、和ラーではスープ残ったことないですね。

この調子でもっといろんな種類のご当地和ラーが出てくれたら嬉しいな〜!

 

以上、和ラー 仙台牛使用テールスープのご紹介でした♪

 

今日はこのへんで。