時短調理に大活躍♪私の「きのこの冷凍保存方法」を紹介します

LINEで送る
Pocket

じゃばみです。

たまには主婦らしい記事でも、と思い、今日はきのこの冷凍保存について書いてみようと思います。

 


 

 

【冷凍保存で実家からの仕送りを無駄なく使いたい】

 

私、ありがたいことに実家の両親が(その前はばあちゃんが)農業をしていて、実家を離れて以来、実家からは月に1~2度救援物資が届けられます。

親思う心に勝る親心

と我がふるさと、山口県萩市の名士、吉田松陰が詠っていますが、この救援物資、いつも多すぎるほど入っているため、忙しい日が続いて自炊できない時に腐らせてしまうとせっかく送ってもらったのに、と罪悪感を感じてしまう。

 

というわけで、これまでずっといろんな食材の冷凍保存に頼ってきました。
今日はそんな私のやってる冷凍保存のうちの1つ、きのこの冷凍保存について書いてみたいと思います。
(きのこは送られては来ないんだけどね。笑)

 


 

 

【きのこの冷凍保存方法】

 

きのこって冷凍保存すると香りやうまみがより強くなる冷凍保存にぴったりの食品なんです。

お天気によって価格が変動しにくく、安定供給されているのも家計にはありがたい。

なので、普段の食事には積極的に取り入れたいもの。

大パックで安く売っているときには、まとめ買いをして冷凍しておくと便利ですよ。

7518836368_img_0638.jpgしめじやえのきは軽く水洗いした後食べやすくばらしておいて、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

あとは、これを冷凍用保存袋に入れて冷凍するだけ!

7518836368_img_0640.jpg私は保存袋に入れた後、日付を書いたマスキングテープを貼り付けたクリップをつけて保存しています。

こうすることで、冷凍庫の中で迷子になったり、ミイラになったりするのを防ぐことができます。

使う時は、冷凍したまま炒め物やスープに放り込むだけです。

包丁を使わないので、忙しい時の食事にも気軽にきのこの栄養を取り入れることができます。

 

IMG_0921しいたけも丸のまま冷凍できますし、スライスして冷凍すればそのままスープや炒め物に使えるので、使う用途に合わせて下処理をするといいですよ。
IMG_0924私は丸のまま冷凍。

保存袋は何回も洗って使っているので多少使用感がありますが。笑

冷凍のままにんにく・鶏肉と一緒に炒めて、塩とあらびき黒こしょうで味付けしたらメインディッシュになります。

しいたけって、ボリューム感が出るし、食物繊維が豊富なので健康的にかさ増しできる優秀な食材ですよね^^

 

こんな感じで、私は割といろんな野菜を冷凍保存しています。
冷凍用保存袋は必需品。
食品だけでなく、文房具や散らかりやすい小物の整理にも役立ちますよ。
是非ご活用ください^^

 

何事も、経験と練習ですな。
意外と家事もちゃんとやってるじゃばみでした!笑

 

では、今日はこのへんで。