コロワ甲子園に行ってきました

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA 嫁のじゃばみ(@jabamichan)です。

今日は、甲子園に2018年春にできたコロワ甲子園のことをご紹介したいと思います。

コロワ甲子園

 

コロワ甲子園は、阪神甲子園駅西出口を出て南にすぐの場所にあります商業施設です。

甲子園球場からもっとも近いスーパー・フードコートが入っている施設であることから、甲子園球場の台所と言っても過言ではないでしょう。

まあ地元民にとっては、新しくできたと言うか、元々ダイエーだったところが名前を買えて改装オープンしたという感じなんですけどね。

当初ダイエーが撤退というニュースを聞いて、ダイエーがなくなったら野球観に行くときめっちゃ困るやん!と思っていましたが、地下の食品売り場はイオンとして現在も残っているので安心です。

 


 

【コロワ甲子園の特徴】

※2019年3月現在の情報です。

 

ダイエーだった頃は、よくあるデパート型と言いますか、商品に対して割とゆったりめの面積をとっていた印象でしたが、コロワ甲子園は逆に、たくさんのテナントが入っててとってもにぎやかな印象です。

フードコートは3階と地下の2箇所あって、1階にも吉野家や大阪王将があり、野球観戦に行く人は選択肢が結構増えたんじゃないかなと思います。

そうそう、吉野家と言えばオレンジ色がイメージカラーですが、コロワ甲子園の吉野家はタイガースカラーなんです。

阪神タイガースをイメージしたトラ柄のご当地牛丼は、甲子園の新たな名物となっているようです^^

オレンジだったらまるでウサギさんのとこみたいやもんねぇ・・・。笑

 

コロワ甲子園には、服屋さんや靴屋さん、ホームセンター、スーパーなど日常使いしやすいテナントが入っているのですが、100円ショップやドラッグストアもあるので、野球観戦するにも日焼け止めやタオルなど忘れがちなものを手近で揃えられるのは便利ですね。

ちなみにショッピングに重要なポイント、トイレは木目調で清潔感のあるトイレです。

ダイエー時代はトイレが結構古かったので、これも嬉しいですね^^

 

そうそう、最近ライブの衣装を作ったんですが、西宮市内には手芸屋さんが少なくて。

コロワ甲子園に品揃えの多い手芸屋さんが入っていたので助かりました。

手芸屋さんってありそうでないのよね・・・。

 


 

【地下の食品売り場】

 

野球観戦前に地下の食品売り場も利用しました。

陳列棚の並びは以前とあまり変化ないように感じましたが、お惣菜コーナーが少し広くなったような。

お惣菜コーナーには、揚げ物や、お好み焼き、おにぎり、お弁当などなど・・・

甲子園球場に持って入ることのできる、ペットボトルのアルコール飲料が置いてあるのが甲子園ならではかな。

と言うのも、甲子園球場へは缶・ビンの持ち込みは禁止なのです。

ペットボトルのアルコール飲料は、ビール、日本酒、ワイン、チューハイがあります。

関連記事にまとめておりますので、よかったらこちらも読んでみてください♪
【まとめ】コロワ甲子園のイオンで買えるペットボトルのアルコール飲料

 

ペットボトルのビール(ヘリオスラガー)は400円弱と、缶ビールに比べると高いんですが、甲子園球場内で販売している生ビールはもっと高いです。。。

なので、私はいつも缶ビールを入り口で紙コップに移し替えてもらってますが、試合中何杯も飲みたいビール党の方はこのペットボトルのビールを持っていくのが経済的でいいでしょう。

味はやや甘め、沖縄のメーカーだけにオリオンビールっぽい味です。

 

印象的だったのは互い違いに配置されたレジ。

無駄のないスペース使いで円滑な決済に一役買っていました。

ただしイベント時だったからか、レジの接客態度は正直よくなくて残念でした。。。

混雑するのは仕方ないんで、ある程度は覚悟していますが、ナイター野球観戦前のお買い物は16時台に済ませておくと、レジ待ちのストレスがなくていいですね。

ただし、ビールがぬるくなっちゃうから、保冷バッグと保冷剤は家から持って行きましょう♪

あ、コンビニなんかで売っている冷凍枝豆は、保冷剤になる上、自然解凍で野球観戦中のおつまみになるので暑い季節の観戦におすすめですよ!笑

 


 

野球のない時の甲子園って本当静かで、地元民としては静かな時に買い物に行きたいというのが正直なところかな〜とは思いますが、ワイワイと賑わっているのも季節を感じていいなと思います^^

このブログをご覧のみなさんも、是非一度コロワ甲子園に行ってみてください♪
関連リンク コロワ甲子園のホームページ

では、今日はこのへんで。