音楽配信始めました!各配信ストアで「じゃばみ」もしくは「jabami」をチェック♪

【山口県萩市】安い・早い・うまい最強ランチ!萩市民のソウルフード「どんどん 土原店」をご紹介します

どんどん 肉天うどん

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA じゃばみ(@jabamichan)です。

この記事でご紹介するのは、私のふるさと山口県萩市にありますうどん屋さん。

萩市民の胃袋をがっちりつかんで離さない、うどんの名店「どんどん(土原店)」です。

(2018年5月時点の情報です。)

どんどん土原店

萩に住んでた時は珍しくもなんともなかったですが、離れてみるとこの白壁風の外観はよそにはないんだな〜としみじみ。

小さい頃から慣れ親しんでいるお店ですが、高校を卒業して以来15年以上ぶりのどんどん。

GW最終日だったこの日はまだ午前11時というのに店内は混雑していました。


【どんどんのメニュー】

初に目に入ってきたのは、「モーニングうどん」。

11時までは肉うどんが340円?!

しかし、時間は11時ジャスト。

あと5分早ければ・・・と思ったけど、それでもどんどんは安いから。

モーニングうどん、体もあったまりそうやしいいよね。

 

では、店内に入ってメニューを見てみます。

どんどん土原店

こういうディスプレイも懐かしい。

てか、うどん安すぎ。

どんどんといえば、やっぱりおすすめは肉うどんなんですが、私は天ぷらも捨てがたかったので、「肉天うどん」を注文しました。

それでも530円。安い。


【どんどんは待ち時間が短い】

どんどん 注文 札

文と同時にお金を払って、この札をもらって席に座ります。

こういうスタイルも昔と同じ。

「あ〜なつかしいなぁ」

なんて感慨にひたる間もなく、5分するかしないかで運ばれてきました!

激早!!!

もうちょっと遅くてもいいよ!笑


【どんどんの味の特徴】

文した肉天うどんがこちら。

どんどん 肉天うどん

そうそう!!!こんなんやったわ。

エビ天は、昔から衣が多め。笑

けど、その衣がまたお汁にほどけて、とろんとろんになります^^

それがまたおいしいんですよ〜。

 

麺は表面がトゥルンっとしてて、やわらかめです。

でも、噛むとコシがあってもちもちとした弾力がたまりません。

お出汁は萩らしい甘めの出汁。

そこに甘辛く炊いてある牛肉のうまみが溶けこんで、まさに絶品なのであります!!!


【どんどんはネギ入れ放題】

どんどん ねぎ入れ放題

れも昔と変わらない、嬉しいサービス。

シャキシャキと新鮮なネギで、めっちゃおいしいです。

ああ。。。このブログ書いてたらどんどんが恋しくなってきた。。。

また帰ったら食べたいなぁ。。。


【お店情報まとめ】

んな感じで、「どんどん」のうどんは萩市民のソウルフード。

萩観光される方にもぜひ「どんどん」のうどんを食べてみてほしいと思います!

うどん どんどん土原店

 

住所:山口県萩市土原377

 

営業時間:9:00〜21:00

 

電話番号:0838-22-7537

 

うどん どんどん ホームページはこちら

角寿司等の店舗限定メニューもぜひチェックしてみてください^^

この記事が参考になりましたら幸せます。

 

萩市には、土原店の他にどんどん唐樋店もあります。

萩市民のソウルフード!どんどん 唐樋店をご紹介します♪