元シャンプージプシーが語る私のシャンプー歴

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA 嫁の じゃばみ(@jabamichan)です。

突然ですが(笑)私、数年前までシャンプージプシーをしていました。

今日はその話でも書きたいなと思います。

 

ちなみに、私の髪質は細くてやわらかくて、若干のくせがあり、からまりやすいのが悩み。

シャンプーの好みですが、良いにおいは好きだけど、においが残りすぎるのは苦手です。

 

私がこれまでの人生30数年間で使用してきたシャンプーは

メリットにはじまり、スーパーマイルド・水分ヘアパック・モッズヘア・ヴィダルサスーン・シーブリーズ・エッセンシャル・チェリーブロッサム・ダイアンなどなど・・・

結構いろいろ試してきたと思います。

現在と違って、インターネットで検索なんて気軽でもなかった時代に、田舎育ちの私の情報収集源はテレビしかありませんでした。

そういうわけで、20代前半くらいまではテレビでCMしているシャンプーしか知らなかったんですが、頭皮のかゆみやフケで長年悩んでいました・・・というかそういうもんなのかと思っていたんですね。

 

この記事では、現時点で私が書ける範囲ではありますが、過去の私と同じようにシャンプー選びに悩んでいる人にとって、少しでも参考になればいいなと思うことを経験談を交えてご紹介できたらと思っています。

 

【この記事のトピックス】


・市販のシャンプーへの疑念

・初めて使った大手メーカー以外のシャンプー
・石鹸なら体にいいだろう
・究極の湯シャン
・そんなこんなで行き着いたシャンプー
・からの、さらなるジプシー

 


 

 

【市販のシャンプーへの疑念】

 

きっかけは、当時使っていたシャンプーがなくなりかけた時、次のシャンプーはどうしようと思ってネットでいろんなシャンプーを検索してみたこと。

新しいシャンプーに変える時って、結構勇気がいるもんです。

今まで使ってきたシャンプーでは若干の不満を感じているものの、新しいものが自分に合うとも限らないですもんね。

 

私は昔から頭皮がかゆくて、雨の日なんかは頭をかくとフケがパラパラと出てくるのがすごくイヤでした。

でも、長年そういう状態だったし、シャンプーを(市販のものから市販のものに)変えても状態は変わらなかったので、そういう体質なんだとばかり思っていました。

そういう風にあきらめていたのですが、スマホの時代が到来し、気軽に検索ができるようになったので試しにそれまで使っていたシャンプーのことを調べてみたんです。

そしたらびっくり。

 

市販のシャンプーは安かろう悪かろうのものばっかり!

シャンプーの悪い成分は子宮に蓄積される!

そんな文言が並んでいました。

 

当時は花王のエッセンシャルダメージケアを使っていたと思います。

でも、そんな言葉を見たら使うのがなんとなく怖くなってしまいました。

そこから私のシャンプージプシーが始まりました。

 

 


 

【初めて使った大手メーカー以外のシャンプー】

 

調べてみた結果、値段的にそこまで高くなく、近所で購入できる低刺激性のシャンプー「ピュアナチュラル」に行き着きました。

 

 

合成香料・着色料・紫外線吸収剤・鉱物油を一切配合していないということでこれなら大丈夫そう・・・

価格も500mlで約1000円、メジャーなシャンプーよりちょっと高いくらいで買えるってのもよかったです。

当時はフリーターで、お金もなくてすっかり貧乏性が板についていたもので^^;

特に美容に関するものってぜいたく品だと思っていたので、シャンプーに1000円っていうのも当時の私にしてはぜいたくなことでした。

 

そうして試しに購入して1本使いきったんですが、近所にこのシャンプーの詰め替え用が売っていなかったんです。

あと、ノンシリコンだから仕方ないことなんですけど、洗った時のなんとなく髪の毛がきしむ感じが当時は理解できなかったんですよね。。

というわけで2本目の購入には至りませんでした。

 

今から思えば、低刺激のシャンプーでここまで安いものはあまりないので、コスパの良い商品だったんだなぁと思っています。

試用感には個人差があると思うので、迷っている人は一度は試す価値のあるシャンプーだと思います。

 

 


 

 

【石鹸なら体にいいだろう】

 

次に試してみたのは、以前知人がしていると話に聞いたことのある石鹸シャンプー

固形石鹸を泡立てて髪を洗うというものです。

なぜだか、石鹸ってシャンプーと比べると体に良いイメージありませんか?

市販のシャンプーみたいに石油でできているわけじゃないからだと思うんです。

 

当時の私は結構必死だったと思います。

前の旦那さんの時だったんですが、やはり不妊に悩んでいたからです。(今もだけどね)

もはや市販のシャンプーには戻れない精神状態になっていました。

だから、少しでも体に良いならばと、その思いでした。

そうしてこわごわ試してみた石鹸シャンプー

 

しかし・・・

 

まず髪の毛に指が入っていきません。

 

 

なぜなら石鹸はアルカリ性で髪の毛がきしみまくるからです。

なんとか洗って、乾かすと乾燥したごわごわの髪の毛になってしまいました。

 

そこでさらに検索、「石鹸シャンプーには酢リンスが良い」ということを発見。

石鹸のアルカリ性を酢が中和してくれて、開いたキューティクルが閉じるらしい。

しかも酢にはアミノ酸が含まれるから髪の毛にいいんだとか書いてありました。

やり方は、酢とお湯を混ぜたやつを髪の毛にふりかけてすすぐというもの。

 

これは効果てきめんで、石鹸シャンプーでキッシキシになった髪がするんと滑らかになる感触はなかなか面白かったです。

これは1ヶ月くらい続けたかな〜。

でも、またまたネガティブな言葉を見つけてしまったんですよね。

「石鹸カスは頭皮に残るので、すすぎは念入りに」ってこと。

 

それと、「石鹸だってちゃんと選ばないと体に悪い成分が入ってることがある」ってことも。

毎日、せっせせっせと石鹸を泡立てて、酢リンスまでして・・・その上めっちゃすすがないと逆に頭皮に悪いなんて。。。

おまけに安い石鹸じゃダメだと?!高い石鹸使うなんて意味ないじゃん!!

(当時の家計は非常に困窮していました・・・)

 

というわけで、石鹸シャンプーは却下になりました。

 

 


 

 

【究極の湯シャン】

 

 

そもそも、頭を洗うのに洗剤っているんかな?

 

石鹸シャンプーを断念した私には、もはやそんな疑念まで浮かんできてしまっていました。

そこで調べた結果行き着いたのはお湯で頭皮を洗うという湯シャン。(ノンプーとも言うらしい。)

 

シャワーで頭を洗うだけ。

面倒くささもないし、体に害もないし、当然ながら洗浄剤にかかるお金はゼロです。

 

ただし、合成界面活性剤で洗い慣れた頭皮は、脂を出そうとするので最初は脂っぽくなるが、慣れれば気にならなくなる、とのこと。

覚悟してとりかかりましたが、最初の3日くらいはまあこんなもんかと思ってたけど、夏場だったこともあり、さすがに脂っぽさとにおいが気になってきます。

 

「湯シャンで脂っぽく感じる時には塩を溶かしたお湯で洗うとよい」なんて説明があるから、素直にしたがってみる私。笑

3日おきに塩水を使って湯シャンを続けること3ヶ月。

時々石鹸シャンプーと酢リンスも復活させ、元旦那には「頭の漬物でも作るんか」とか「オカルトみたい」とか言われながらですよ。。

 

 

それでも、やっぱりくさい。。。

 

自分から頭皮のにおいがするのが分かるんです。

自分で自分のにおいが分かるなんて、他人からしたらもっと臭いんじゃないかと思います。

 

そんなタイミングで離婚しました。(頭皮のにおいが原因ではありません。笑)

 

もはや妊活を考える必要のなくなった私は、良いにおいの女子を目指すべく、再びシャンプーを手に取ることになったのです。

 

 


 

 

【そんなこんなで行き着いたシャンプー】

 

いろいろ試してみた結果、シャンプーなんて一概にどれがいいなんて言えないって結論に達しました。

シャンプーに求めるものって人それぞれだからです。

 

そして、シャンプーの歴史を考えたら多少は人の作るものを信じてもいいんじゃないかと思いました。

天然成分と言っても本当にそれだけで無添加のシャンプーを作るとしたら、日持ちしなかったり、逆にアレルギーが出てしまったりする恐れもあります。

常温、時には高温多湿になる浴室に置いても腐らないっていうのは添加物のおかげですからね。

現代人は、これまでの並々ならぬ企業努力のおかげで、手頃なお値段で使用感の良い、便利で安全な(ただちに有害ではない)シャンプーを買うことができるんですよ。

そもそも圧倒的に支持され続けているから、市販のシャンプーって存続できるんですもんね。

 

それに、いくら体に優しくても、髪がぼろぼろで見た目も悪くて、おまけににおいもしていたら、それは快適とは言えません。

 

そういうわけで、解析サイトでまあまあの高評価かつ、私でも買えるコスパの高いシャンプーフィヨーレFプロテクトに行き着きました。

評価が高いのに、値段はサロンシャンプーにしてはお手頃なんですよね。

300ml 約1500円です。

柑橘系のさっぱりとした香りです。

ベーシックとリッチの2種類あるので、自分の髪質に合わせて買うことができます。

泡立ちはすごくいいとは言えないですが、悪くもないって感じ。

 

トリートメントのシリーズ展開も充実しています。

今やロングヘアになってしまった私は、お手入れが悪いとすぐに枝毛だらけになってしまうので、毎月1回自宅でトリートメントシステムを利用しています。

 

なんせ髪が傷んできたな〜と思ったタイミングで自宅で気軽にトリートメントできるのが良いです。(においはきつめですが)

髪質に合わせて組み合わせて使えるので、おすすめです。

※ただし、サロン技術者専用と記載があるので、不安な人は美容師さんに相談してみるのがいいと思います。

 

こちらの会社はホームページが充実しているのでそちらも参考にしてください。
株式会社フィヨーレ コスメティクスのホームページはこちら

 

 


 

【からの、さらなるジプシー】

 

フィヨーレのシャンプーを使い始めて1年後。

最初はフィヨーレのベーシックを使っていたんですが、詰め替え用がなくなったタイミングでリッチタイプに変えてみたんですが・・・

リッチタイプにしてから頭皮にかゆみが出てきました。。。泣

そこで解析サイトをもう一度調べてみると、フィヨーレはコスパは良いものの、頭皮に長時間つけない方がいい成分がわずかだがシャンプーに含まれており、人によってはかゆみが出る人も・・・とのこと。

とは言うものの、大容量の詰め替え用を買ってしまっていたので、仕方なくその後1年かけて使い切りました。笑

(そのあたりが貧乏性のじゃばみちゃんです・・・みなさんはかゆみが出たら用心してくださいね。)

 

その後、調子のよかったフィヨーレのベーシックタイプに戻してもよかったんですが、雑誌やネットで広告を目にしていて、解析サイトでもかなり高評価のシャンプーがずっと気になっていて。

天然素材だけで作られていて、しかもシャンプーに美容成分が含まれているのでトリートメントは必要ないというスーパーシャンプーがあるとのこと。

価格もフィヨーレよりずっと高いんですが、なんとか手が届く範囲だったので思い切って購入してみることにしました。

それが、haru kurokami スカルプというシャンプーです。

この記事を書いている時点では、使い始めて1ヶ月くらいです。

 

使い心地はというと、

さらっとしたテクスチャーで、気をつけて頭まで持って行かないとすぐ垂れ落ちます。笑

においは甘めの柑橘系でさっぱりとしていながらやわらかさのあるいいにおいです。

 

こういう天然素材をうたったシャンプーって泡立ちがよくなかったり、洗い上がりがよくなかったりとデメリットもありますよね。

気になる泡立ちですが・・・下の写真の感じです。

いろんなシャンプーを使ってきましたが、haru kurokami スカルプは泡立ちがとってもいいです。

キメ細やかなふんわりとした泡で頭皮が包まれている感じで、シャンプー後の満足感がかなりあります。

トリートメントは必要ないとのことなのですが、私は髪の長さがロングで毛先に傷みがあるので、シャンプーだけでは毛先のパサつきが気になるかな、といったところ。

同社のトリートメントを今後取り入れようか検討中です。

 

おまけでついてきたヘアブラシは、個人的にはもうちょっと先っぽが丸みがあればなと思うところはありますが、髪が絡まないので使い心地は悪くはなく、気まぐれに使っています。笑

 

気になっていた頭皮のかゆみは全くなくなりました。

前のシャンプーは、頭皮につけていてはよくないのかと洗ってもすぐに流さなきゃっていう意識があったんですが、haru kurokami スカルプは逆に、2〜3分置いて泡パックすることを推奨しているので、余計な心配が減ったのと同時にシャンプーが楽しくなりました。

このシャンプーについては、たくさんの方がブログで紹介されていますし、私自身「みんなが褒めるシャンプーって逆にうさんくさい」と正直思っていましたが(笑)、実際使ってみて大満足です。

価格は1本4000円弱(400ml)と少々高いですが、人によってはこれ1本でヘアケアが完結すると思えば他にあれこれ買わずに済む分トータルではそんなに変わらないかなと思います。

何より天然成分でできてるってのが安心だし、健康ってお金では買えないですからね。

もし価格帯が合えば試してみてください^^

↓こちらから購入できます。

楽天やAmazonでもご購入いただけます^^

 

とりあえず今はこれで落ち着いていますが、またジプる時は追記したいと思います。

 


 

 

以上が、私のシャンプー歴です。

いろいろ模索し続けていますが、結局は自分が何を重視しているか知った上で、何の情報を信じるかということです。

解析サイトの情報だってどれくらい信憑性があるかわかりません。

いくら人がいいと言ったって、実際に使ってみないとわからないですもんね。

私の体験談が少しでもお役に立てたら嬉しいなと思います。

 

みなさんにぴったりのシャンプーが見つかりますように願っています。

 

こちらの記事も是非ご覧ください♪
関連記事 【阪神西宮】美容院clip caraの美容師さんに聞いたシャンプーのコツと私のおすすめアイテム

 

では、今日はこのへんで。