【レビュー】日本盛の基礎化粧品プモア トライアルセット試してみた

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA 嫁のじゃばみ(@jabamichan)です。

30代も半ばに差しかかると、体のいろんな部分に変調をきたすとのことですが・・・

私も例外でなく。

特に最近気になってきたのが、お肌のケア。

そこで、今まで使ってきた基礎化粧品を見直し、ちょっとだけアップグレードすることに。

選んだのは、私が住んでいる西宮市の日本酒メーカー日本盛が発売している「プモア」という商品。

今日はその成り行きからプモアの使用感までご紹介しようと思います。

 

【この記事のトピックス】


・今まで使っていた基礎化粧品

・なぜ日本酒メーカーにこだわるか
・日本盛のプモア トライアルセット使ってみた
・日本盛 プモアを使ってみて

 

 


 

 

【今まで使っていた基礎化粧品】

 

私は今まで、これまた灘五郷の日本酒メーカー、菊正宗が発売している「日本酒の化粧水」シリーズをライン使いしてきました。

 

500mlで1000円未満というプチプラで、それでいてコメ発酵液やプラセンタエキスなど、女性が欲しい成分を配合しているという、まさにかゆいところに手が届く商品開発!

化粧水の他にも、乳液、美容液、パックといったラインも充実していて、化粧品メーカー顔負けの商品展開を行っています。

それでいて、菊正宗の作る日本酒はバランスの取れた味で非常に美味しく、本業もしっかりとされているという。

 

しかしながら・・・

最近私の肌はそれでは物足りず、乾燥しやがるんですよ、

特におでことか、口元のしわが気になってきて。

1個気になると全部気になってくるじゃないですか。。。。

 

もしかして毛穴開いてる?!

小鼻の周りざらついてない?!!!

 

やっぱり、30代になってプチプラじゃあだめなのかなぁ・・・。

 

ユーチューバーやシンガーソングライターをやっている以上、せめて同年代の人よりか1歳でも若く見られたいとは思っていて。

だったら、もう少しお金かけてもいいかなぁ〜と思い始めました。

 


 

【なぜ日本酒メーカーにこだわるか】

 

そもそもなんで私がわざわざ日本酒メーカーの基礎化粧品にこだわるかと言うと、単に日本酒が好きだからってことはありますが、一番はやっぱりSK-IIへの憧れですね。笑

「杜氏の手はなぜ美しいのか」

っていうテレビCMで一世を風靡したSK-II、酵母の自然な発酵から生まれる成分を配合しているということで、レビューを見てもすさまじいほどの高評価。

ところがです。

ええもんはやっぱり高いんですよ^^;

いくらアップグレードしたいって言っても、500mlが1000円未満の菊正宗の化粧水を使っている専業主婦が、230ml 23000円もするSK-IIの化粧水を買えるわけがない!!!泣

 

・・・てなわけで、そういう人はみんなSK-IIの代わりになる救世主のような商品を探し求めているのです!!!

 

そもそも、SK-IIが発売されたのが1980年。

他の企業ものんびりしてるわけやないんやから、同じような効果が期待できる成分の開発をしてきたに違いありません。

杜氏のことは酒蔵に聞け!

酵母のことは酒蔵に聞け!

てな具合に、せっかく西宮という酒どころに住んでいるわけなので、地元の企業の化粧品を使ってみたいなと思いました。

 

※ちなみにSK-IIの発売元であるP&Gも神戸に本社がありますが、丹波杜氏の技術がSK-II開発に繋がったんでしょうか?

だとしたら灘五郷てやっぱすげー!!とか思いますが、それを調べる術が私にはありません・・・・

 


 

【日本盛のプモア トライアルセット使ってみた】

 

にほんさかりはよいおさけ〜♪

っていう歌は全国的にも有名かと思いますが、日本盛は私の住んでいる西宮市の企業なんですよ。

日本盛と言えば、「米ぬか美人」という基礎化粧品が有名なんですが、ターゲット層が30代の私より上のような印象。

パッケージもちょっと渋いし。笑

 

そんな私にぴったりの商品を発見したんです。

それが今回紹介する「プモア」です。

さっそくトライアルセットを注文してみました。

こちらが実際に届いた商品です。

中身はミルキーローション(化粧水)・プモア クリーム(保湿クリーム)・洗顔料3包・クレンジング3包、1週間分のセットで1000円でした。

 

まずはミルキーローション

とろみのあるテクスチャーで、オクラのネバネバほどではないものの、すごく伸びる。

日本酒由来の化粧水って香りがだめって言う人もいますが、この化粧水はにおいがほとんどありません。

同封されていた説明書通り、手で顔に伸ばしてなじませるとなんとなく顔にうるおいがとどまっているような感覚。

これまでの化粧水は顔に塗っただけで、蒸発していたんじゃないかと思うくらいです。

ただ1点気になるのは、目の周りに塗ると若干刺激があるな、と。

個人差はあると思うのですが、一応書いておきますね。

 

このミルキーローションはナノテクノロジーで、お肌に美容成分が浸透しやすくなっているとのこと。

さらに、特殊発酵技術(出た!発酵!笑)でお肌に浸透させた成分をしっかり閉じ込めるんだそうです。

なるほど、手でなじませているうちにお肌がもちっとしてくる感じがするのはそういうことなんですね^^

 

続いてプモア クリーム

手にとってびっくり、ハンドクリーム並みの固さ。

説明書通りに顔にのせて伸ばしていきます。

・・・固さとは裏腹に、なんとするする伸びること!!

そして何より気に入ったのが、ほんのり香るアロマ。

ラベンダーかなと思いますが、すごく癒されます。

 

このクリームは肌と同じ構造のセラミドが素早く肌になじむようになっているんだそうです。

ヴェールのようにしっかり覆ってくれる感じはあるものの、ベタつき感はないってとこがいいですね。

さりげなく、でも実は絶大に守ってくれている我が相方のような存在。笑

これは是非リピしたいなと思いました。

 

・・・と、私の当初の目的は化粧水と乳液だったので、ここまででも結構満足感があるんですが、洗顔料も試してみました。

 

プモア シルキーウォッシュ

洗顔料はパウダータイプです。

最近話題の酵素洗顔ってやつですね。

これを濡らした専用のスポンジにつけて、泡立てていきます。

まあまあきめ細かい泡が作れます。

洗顔料は、歯磨き粉を薄くした感じのさわやかな香りがしました。

洗い上がりは優しく、お肌がやわらかくなったような気がします。

個人的にはもう少し明確に小鼻の汚れが取れたら嬉しいけど、そうなるとお肌に悪いのかしら。

そういうのって刺激になっちゃうからこのくらい優しいのがいいのかもね。

 

実を言うと、私メイク落とし以外の朝の洗顔は水のみで洗っていました。

そういうわけで、もしかしたら皮脂汚れとか毛穴の詰まりが日々の洗顔で落としきれてなかったのかな、と思うところも。

汚れでふさがっている上からいくら美容成分をかぶせたって、だめだよな〜と思い直しました。

なので、これからは週に1回くらいは酵素洗顔を取り入れてもいいなと思ってます。

 

 

クレンジングはまだ試してないので、試した時に追記したいと思います。

 


 

【日本盛 プモアを使ってみて】

 

使い心地は、思ったよりよかったですね。

やれ「ふきとり化粧水」だの、「化粧水後はまずこれを塗ってから次にあれを塗れ」だの、そういった煩わしさが一切なく、ミルキーローションとプモア クリームのみのシンプルなお手入れでオッケーというシンプルさがいいです。

これなら、お仕事で忙しい方も、子育てで大変なお母さんも、手早く、それでいてしっかりとお手入れできそう。

 

気になるお肌の調子ですが、まだトライアル期間なので気持ちの問題かもしれませんが、なんとなくうるおっているような気がします。

だいたい秋冬になると、私の肌はいつも粉吹き芋みたいになってしまうんですが、常にしっとりしてる感じ。

おかげであんまりシワが気にならないです。

毛穴が目立たなくなったほどではないですが、頰もなんとなくふっくらしてきました。

顔色もワントーン明るくなったような気がして、鏡を見るのが楽しいです^^

 

気になる本体のお値段ですが、(税別ですよ。)

ミルキーローション 120ml 3200円

プモア クリーム 30g 3600円

どちらも約70回分(メーカーサイトによる)ということなので、1日に2回使うと約1ヶ月で1個消費するという計算になります。

月に2回飲みに行くのを我慢すればなんとかなりそうですね・・・^^;

しんどくなったらやめたらいいか。笑

そんな感じでリピしてもいいなって思える商品でした!

 

・・・なんですが、ローションとクリームの2ステップだけでお肌のお手入れが完了するというシンプルさが、忙しい毎日のケアを楽にしてくれそうだな〜と思う反面、私個人的にはせっかくお金をかけるんだったらもう少し念入りにお手入れしたいかな〜と、若干の物足りなさは感じました。

それくらい簡潔にお手入れが終わるっていうことなので、日々のお手入れを手早く済ましてしまいたい人にはおすすめの商品だと言えると思います。

百聞は一見にしかず、気軽なトライアルセットで一度試してみてはいかがでしょうか?

通販系の商品って、その後のDMや電話がうっとうしい企業って多いですが、プモアはさほどうるさくなかったです。

以下のリンクから注文できます。(日本盛のプモア商品ページに移動します。)
【日本盛】プモアトライアルセット

 


年取るとメンテナンスにどんどんお金かかりますね〜。。。

とは言え、失ったものを取り戻すより、現状を維持する方が断然楽やろうから、今のうちからあらがっていないとな〜と思っています。

この記事をご覧のみなさんも、一緒に頑張りましょうね!

 

また新しいものを試したらこのブログでご紹介したいなと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました^^

 

こちらの記事もよかったらご覧ください♪
関連記事 【レビュー】KOSE(コーセー)の米肌 半年間使ってみた

 

では、今日はこのへんで。