【レビュー】EaseUS データ復元ソフトMacで使ってみた

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA 嫁のじゃばみ(@jabamichan)です。

ばあちゃんの葬式で写真撮影をしていたら、突然SDカードにアクセスできなくなるというアクシデント発生!

・・・という記事を書きましたので、詳細はこちらでご覧いただくとして。

関連記事 【デジカメ】急にSDカードにアクセスできなくなるトラブル発生!

 

この記事では私がデータ復元のために購入したEaseUS(イーザス)の「復元」というソフトの使い方(Macユーザー向けです)をまとめてみたいと思います。

 


 

【EaseUS 復元 使ってみた】

イーザス 復元ソフト パッケージ

 

まずはインストールから

まず、CDを入れたら①のCDが表示されるので、①をダブルクリックすると②が表示されます。

次に②のファイルをダブルクリックすると③が表示されるので、③をダブルクリック。

④が表示されるので、左のアイコンをアプリケーションのフォルダに入れたらインストールは完了です。

(説明書見た方が簡単だよ!笑)

 

開くと、ライセンスコードを入力する画面になるので、ライセンスコードを入力して使用できるようになります。

 

復元ソフト使ってみる

まず、↑のような画面になるので、リカバリーしたいデータの種類を選択します。

次に、リカバリーしたいデータが入っているファイルの保存場所を選びます。

↑はデモとして、最近使用していなかったUSBメモリを使っています。

 

すると、↑の画面になります。

左側にタブがあるんですが、最初はパスが表示されています。

上はデータの種類別のタブを開いた状態です。

 

 

そして、↑が時間タブを開いた状態です。

パスだとよくわからないので、上に挙げたデータ種類か時間で選ぶと初心者でもわかりやすいと思います。

 

このUSBは健全なのですぐに表示されましたが、たくさんのデータの入った状態で破損したSDカードはこれを選ぶ状態になるまでにすごく時間がかかりますので、取り掛かるタイミングには気をつけた方がいいです。

うまく表示されない場合は、ディープスキャンをするんですが、本当にこれが時間がかかって大変な作業なんです。

今回は2420枚の写真データがあったので、スキャンをするのに半日くらいかかりました・・・。

スキャンしながら寝ることにしたので、PCのスクリーンセーバーとか、自動オフ機能は念のため全て無効にしました。

 

無事スキャンが済んだらリカバリーさせたいデータを選択できるんですが、枚数が多くなってくるといちいち選んでもいられないので、イライラがマックスになった末、全部まとめて行ったれ〜!!ってなります。苦笑

↑がリカバリー中の画面です。

これは実際にリカバリーしている時の写真です。

これまた時間がかかるんですよ・・・

 

リカバリーが完了すると、メッセージが表示されるので、ファイルでリカバリーされたデータを確認します。

サムネイルだけ表示されても元のデータが壊れていると使い物にならないので、面倒でも1枚1枚表示を確かめるのが良いです!

 

 

データの破損の仕方にもよると思いますが、私の場合は3分の1の写真が復元できました。

葬儀場だったのでなんらかの磁気が発生していたのかもしれません・・・。。。

 

一番消えてほしくなかった、家族みんなで撮った集合写真が無事復元できたので、それだけでも本当によかったです。

 

 


 

今回SDカードが急に読み込めなくなったことで、デジタルって便利な反面、データが消える時ってなんて非情なんだろうって思いました。

それだけ、リアルを大事にしなくちゃいけないってことではあるんですが、急にデータが消えてしまったら納得がいかないですよね。

 

私の説明では分かりづらかったかもしれませんが、この「復元」ソフトは直感的に触りながらでも操作ができるシンプルなソフトになっています。

大切な思い出を諦める前に、できるだけのことはやってみましょう^^

 

どうせだめでも、ここまでやってだめだったら諦めがつくってもんです。笑

もっとEaseUSについて知りたい、無料体験したい・ダウンロード版がほしいという方は、EaseUSの公式ホームページをご覧ください^^
EaseUSの公式ホームページはこちら

 

 

私はEaseUSの方が相性がよかったんですが、似たようなソフトでWondershareRecoveritっていうのがあります。

EaseUSとの相性がよろしくない場合はこちらも試してみてください^^
↓↓ 


recoveritも使い勝手はEaseUSとほぼ同じで 、簡単に使えるのでおすすめです。

 

 

 

復元ソフト使いながらふと思いました。

これは、私のSDカードに悪さをした幽霊とデータ復元を試みる開発者の頂上決戦なんじゃないかって。

それを見守る市民、じゃばみちゃんなのでありました。

 

 

 

ん?

 

なあに?

・・・じゃばみちゃんの頭がおかしくなったんじゃないかって?

 

 

 

 

相方曰く、いつもおかしいらしいよ!

 

 

ご参考になれば幸せます^^

では、今日はこのへんで。