じゃばみの音楽、聴いてみない?気になったらここをタップ!

【阪急夙川おすすめグルメ】元店員が教える「洋麺亭さんれも」の激ウマメニュー攻略方法!

夙川 さんれも

じゃばみ(@jabamichan)です。

今日は、私の住んでいる兵庫県西宮市の阪急夙川(しゅくがわ)駅近くにあるスパゲティ屋さん「洋麺亭さんれも」についてご紹介したいと思います。

何を隠そう、私は20代の頃から「さんれも」で7年ほどバイトとして働かせてもらってました。

このブログを通してちょっとでも恩返しできたらいいなという気持ちです。

この記事を最後まで読んだ方には、もれなく「さんれも」の激ウマメニューのおすすめ情報が得られることでしょう。

では、よろしくお願いしますっ!


【洋麺亭さんれも とは】

麺亭さんれもは、夙川駅前にある「グリーンタウン」というビルの地下1階にあるお店です。

こじゃれたカフェや、バルの多い夙川エリアでは珍しいタイプの、気取らない、人情味あふれるあったかい雰囲気のお店。

イタリアンではなく、洋麺亭という名前からも伝わるかな。

かつては、なんばウォークや阪急三番街にも出店していたそうで、その後に苦楽園口、夙川駅前マクドナルドの地下での出店を経て、夙川グリーンタウンにお店をかまえて10年以上。

歴史のある老舗なのです。

今ではハイソなイメージのある夙川ですが、もともとは市場があった場所。

よその人が思う以上に、地元の方は人情のある人が多いという印象を私は持っています。

そう考えると、作られたハイソなイメージではない、「さんれも」のほっとできる空間というのが、地元の方々に受け入れられてきたんじゃないかなと思います。


【洋麺亭さんれものおすすめ商品】

れでは、どんなものが食べられるのかご紹介しますね。

※価格改定されてたらすみません。お店にてご確認ください。

一見メニューが多いように感じますが、ベースは和風ソース・クリームソース・トマトソースの3種類のみ、あとは具材による違いってだけです。

以下、ソースの特徴を書いてみます。

和風ソース・・・

醤油ベースで仕上げに小ねぎと刻み海苔がトッピングされます。

油も入りますのであっさりすぎずジューシーな味わい。
私はいかと揚げなすの組み合わせが最高に好きです。

クリームソース・・・
こってり系ではなく、さらりとしたクリームソース。
お子さんでも食べやすい、まろやかな味わいです。
私はベーコンとほうれん草をまかないではよく食べていました。

トマトソース・・・
酸味のきいた、さらさらとしたトマトソース。
元気のない時に食べると体が喜ぶ感じがします^^
私はピリッと辛いスパゲティのあさりで食べるのが好きです。

他にも定番のナポリタン、ペペロンチーノ、バジリコ、カルボナーラ等があります。

追加料金で好きな具をトッピングできるので、自分好みにカスタマイズしたスパゲティが楽しめます。

・・・と書きつつ、最近は行ったらカルボナーラしか食べてません。笑

チーズ好きにはたまらない、こっくり味のカルボナーラは絶品です。

スパゲティの他に、オムライス、カレーライス、ピッツァ、ドリア、グラタン、サラダがあります。

何枚か写真を貼り付けておきます^^

下の写真は、まかないで食べた時に撮ったものなんですが、本当においしくてバイト行くのが楽しみだったんですよね〜・・・しみじみ。

女性に人気、チキンとほうれん草のオムライス
野菜がたくさん食べられる野菜カレー
がっつり食べたい時にはオムライスドリア

【お酒もお茶も楽しめる】

「さんれも」は食事だけでなく、お酒を楽しむこともできます。

私が働いていた頃は、近くの会社員の方が忘年会や歓送迎会などでたびたび使ってくださってました。

おつまみの中でも人気のメニューが、ピリ辛からあげです。

これが本当においしくて、カルボナーラ同様、行くたびに食べてます。笑

おつまみの他、カフェメニューも充実

中でもおすすめは手作りのシフォンケーキ

ふわふわとした食感と軽い口どけは幸せな気分になります^^


【洋麺亭さんれものおトクな楽しみ方】

メンバーズカード

のメンバーズカードの威力がハンパないです。

注文時に提示するとドリンク(割引の生ビール以外)が100円引きになります。

そして、スタンプがいっぱいになったら好きな商品が1品無料になります!

いつも決まったものを食べるお客さんが、今日はいつもより高めのやつ食べるんだな〜と思ったら、レジで印籠のごとくいっぱいになったスタンプカードを出すのを見て「やっぱりかぁ!!」とよく思ってました。笑

それだけ、リピーターのお客さんを大切にするお店なんですよ。

ちなみに、店内で販売しているドレッシングもメンバーズカードで交換できます。

佐賀の宮島醤油を使用したオリジナルの和風ドレッシング。

お店の味をご家庭でも楽しめます^^

このドレッシングも、根強いファンが多いです。


複数人で行く場合はシェアがおトク

パゲティとオムライスは追加料金で大盛りにすることができます。

シェアするといろんな味を楽しめて、料金的にもおトクに食べられると思いますので、複数人で行く人にはおすすめです。


【禁煙席は少ない】

て、そんな「さんれも」ですが、従業員の喫煙率が高いので、最近では珍しく喫煙席の方が多いです。汗

日頃肩身の狭いスモーカー達の憩いのお店にもなっています。

禁煙席が希望であれば、事前に電話予約すれば、席を確保することもできます。


【どんな人にも優しいお店】

が夙川に住んでいた時、当時同棲していた元旦那がパチンコにはまっており、家のお金にも手をつける始末。

私も音楽活動を理由にパートタイマーをしていたので強くも言えず、さんれものバイト募集の貼り紙を見て、昼の仕事とのかけ持ちで働こうと面接を申し込んだのでした。

面接に行って店長の第一声。

「お前も大変なんやろ、いつから仕事入る?俺も苦労したからな」

・・・ポカーンとしたのを覚えています。笑

こちらが深く話をしたわけでもないのに、どうして店長は今会ったばかりの私にこんなに優しい言葉をかけられるんだろうと思いました。

シフトのわがままもめちゃくちゃきいてもらったし、今は亡きチーフにもかわいがってもらったし、やめた後も離婚してからもまた働かせてもらって。

私の生活と・・・なにより心を支えてくれた店長とスタッフのみなさんには感謝しかありません。

このように、洋麺亭さんれもには、お店に関わるみんなへの優しさがあふれています。

どんな人にも楽しんでもらいたいという、店長の器の大きさが夙川の地で10年以上にもわたって愛され続ける理由なんだと思います。

そんな名物店長に会えるのはお昼まで。

現在は、主任がメインでさんれもの味を支えています。

さんれもの味を支える主任です。(店長の写真はない。)

これからも、私の大切なお店として、ずっと応援していきます!

お店情報まとめ】

 

洋麺亭さんれも

 

住所:西宮市羽衣町7-30 夙川グリーンタウンB1F

 

営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)

 

定休日:毎週木曜

 

電話番号:0798-32-3558

 

駐車場:夙川グリーンタウンの駐車場であれば割引サービスあり

さんれもオリジナルドレッシングを使って「さんれも」の人気サラダ「じゃがっぺ」をおうちで再現してみたので、この記事もぜひご覧ください。

じゃがっぺ 生のじゃがいも サラダ【レシピ】生のじゃがいもを使った「じゃがっぺ」(洋麺亭さんれものサラダ)をご紹介します

また、「さんれも」のある夙川グリーンタウンには私の大好きなCDとコーヒーのお店もあります。

こちらもおすすめのお店です。

【阪急 夙川】CD屋さんで挽きたてコーヒー!?Music House Duckをご紹介します

この記事が参考になりましたら幸せます。