【レビュー】化粧水のコスパを高めるなら!シルコットのうるうるコットンがおすすめ

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA 嫁の じゃばみ(@jabamichan)です。

毎日のお肌のお手入れにかかせないのが化粧水。

みなさんは化粧水は手でつける派ですか?コットン派ですか?

 

私は、以前に通っていたフェイシャルエステで

「コットンの方がうるおいが続くよ〜」

と言われて以来、特に何も考えずにコットンを使っています。

 

コットンが切れた時に手で化粧水をつけることもありますが、化粧水が手からこぼれてしまうのがいやで。

コットンを使う方が落ち着いてお手入れできるので、ずっとコットン派に落ち着いています。

 

しかしながら、コットンにもいろんなコットンがあるんですね。

100円ショップで買えるもの、厚みのあるもの、分離するものなど・・・

 

私は今までは、100円ショップで2箱セットになったものを使っていました。

でも、毛羽立ちがお肌についてしまうことがしょっちゅうあり、それをストレスに感じていました。

そこで、コットンの脱・100円ショップを目指してお気に入りのコットンを探したところ、みつけたのがこの記事でご紹介する「シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て」です。

 

それではさっそくご紹介していきますね^^

 


 

【シルコット うるうるコットンってどんな商品?】

 

シルコット うるうるコットン

こちらが、ユニ・チャームの「シルコット うるうるコットン」です。

パッケージには「1/2の化粧水で驚くほどうるおう」と書かれていますね!

 

さっそく中身を見てみましょう。

シルコット うるうるコットン

こちらがうるうるコットンです。

スポンジ仕立てと書かれているように、厚みがあります。

真四角ではなく、少し波打ったような形になっているのが特徴で、真ん中にミシン目が入っています。

 

実際に使ってみました。

シルコット うるうるコットン

化粧水を数滴たらすと、写真のように染み込みます。

これをほおに当てておさえると、じゅわっと化粧水が出てくる感じ。

 

普通のコットンだと、化粧水を吸い込むだけ吸い込んでペシャンコになってしまうところ、うるうるコットンはちゃんとお肌に化粧水を届けてくれます^^

大きさもちょうどよく、毛羽立ちもないので使い心地がとってもいいです。

少し波打っている形なので、パックとして利用する時も顔にフィットしやすいところも気に入りました。

 

肝心の、化粧水が2分の1で足りているかどうか・・・ですが、

この記事を書いている現時点で1箱を使いきった私個人的な感想としては、化粧水の減りは遅くなったように感じます。

化粧水を多少ケチっても、ちゃんとお肌全体に行き渡るんですよね。

少ない化粧水で足らせようと思って、ペシャンコのコットンでゴシゴシ顔をこするようなことは、少なくともなくなりました。苦笑

 

100円ショップのコットンに比べたら、40枚(80シート)で250円弱は少し高めには感じてしまいますが、化粧水がおさえられるのであればかなりお得だと思います。

 

ストックに複数個買ったのですが、パッケージがスリムで収納しやすいのも便利。

これからガンガン使っていこうと思います^^

この記事をご覧のみなさんも、ぜひ試してみてください♪

 

 

 

では、今日はこのへんで。