音楽配信始めました!各配信ストアで「じゃばみ」もしくは「jabami」をチェック♪

【レビュー】テフロンから窒化鉄のフライパンにかえて1年の私がメリット・デメリットをご紹介します

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYAの じゃばみ(@jabamichan)です。

以前使っていたテフロンのフライパンから、窒化鉄のフライパンにかえてちょうど1年経ちました^^

これまでテフロンのフライパンしか使ったことのなかった私。

使い勝手はいいのかな?

こげつかないかな?

お手入れは大変かな?

と、買う前はギモンでいっぱい。

この記事では、私と同じギモンを抱えている人に向けて、窒化鉄フライパンのレビューをご紹介します。


【窒化鉄フライパンとは】

が買ったのは、鉄は鉄でも「窒化鉄」のフライパン。

窒化鉄のフライパンとは、鉄の表面に窒素を浸透させる加工がなされたもの。

窒化鉄は航空機や自動車の部品にも使われるような丈夫な素材です。


【窒化鉄フライパンのメリット】

焼き目がおいしい

めて作ったおかずはしょうが焼きでした。

あまりに印象的だったので今でも覚えているのですが、フライパンに豚肉を入れた瞬間、

ジュワ〜ッ!!!!

と湯気をあげて音が出てびっくり。

お肉を焼いたらジューって言うのって当たり前だと思うでしょ?

でも、テフロンのそれとは音が違ったんですよ。

「あ、これが焼くって音なのか」

と思いました。

 

お肉にはこんがりといい焼き目が。

MEMO
この焼き目は「メイラード反応」と言って、食品の香りやおいしさを引き出してくれるのです。

その夜は、お店の味みたいだねって夫婦で大はしゃぎしました^^

洗うのが楽でエコ

洗剤は使いません!・・・というか使わない方がいいのです。

水で流しながら金たわしでゴシゴシとこすって、ハイおしまい。

こげついていない時はほんの数十秒でフライパン洗いが終わる

テフロンは油汚れが落ちるまで何度も洗ったりしてたので、これは楽でいい。

長持ちする

製のフライパンで一番心配なのはサビることですが、窒化鉄のフライパンはそうそうサビません。

私はいつも食事をする時間くらいは放置してるし、洗うときは金たわしでゴシゴシするし。

そんなおおざっぱな私が1年使ってもこのとおり。

窒化鉄 フライパン

ね、サビてないでしょ。


【窒化鉄フライパンのデメリット】

こげつくことがある

加減に慣れるまで何度か失敗はしました。

私の失敗談は、下の通り。

私の失敗談

・焼きそば:麺がこげついてはがれず、お皿に盛ったら目減りしてしまった。

 

・餃子:皮がくっついてしまって取れず、皮がやぶれて崩れてしまった。

こびりつきへの対処は思ったより簡単です。下の記事に書いています。

鉄フライパン こびりつき【鉄フライパン初心者向け】フライパンにこびりついた時の対処法・洗剤いるいらない問題への答え

油はねがすごい

リットのところに書きました「ジュワ〜!!」というおいしい音。

それはフライパンの表面で水分が蒸発する時の音。

その分油はねがしちゃいます。。

なので、フライパンを使った後はコンロ周りをこまめにふいてます。汗

 

上の2つのデメリットですが、最近は弱火調理をするようになって劇的に改善しました!

上手に使うコツは下の記事でご紹介しています。

鉄フライパンはくっつく?こげつく?上手に使うためのコツを教えます

【おすすめの日本製・窒化鉄フライパン5選】

んな感じで、慣れるまでは少し難しいと思うかもしれませんが、一度使いこなせると、本当穴があくまで使えちゃいます・・・

実は、私が今使ってるフライパン、デザイン選ぶの失敗したな〜って思ってるんですよ。泣

深型のフライパンは炒め物や揚げ物には向いているのですが、ヘラが入りにくい。

浅型の方がよかったかな〜と、ちょっとだけ後悔してるのです。

でも、長持ちするから穴があくまできっと使う。苦笑

 

というわけで、経験者の私が次に買うならこれにしたい!というおすすめの窒化鉄フライパン5選を最後にご紹介したいと思います。

どなたでも安心して使っていただけるよう、日本製・IH対応のものを選びました。

きっと、何年使っても後悔しないフライパンだと思います!

KEYUCA(ケユカ) Runoシリーズ

「ちょうど良い。をつくる」がコンセプトのブランド「KEYUCA」のフライパン。

シンプルで飽きのこないデザイン。

インテリアにもしっくりとなじみそう。

サイズ展開は、18cm、22cm、26cmのフライパンと28cmの炒め鍋があります。

お値段は3000〜4000円でリーズナブルです。

 

ウルシヤマ金属工業 鉄匠シリーズ

和23年創業の老舗メーカー「ウルシヤマ金属工業」のフライパン。

本体の成形から塗装、研磨、組み立て・梱包に至るまで全て自社内で一貫生産しているそうで、品質にはこだわりが。

サイズ展開は、20cm、24cm、26cm、

深型の炒め鍋は20cm、24cm、28cm、30cmがあります。

お値段は4000〜8000円です。

 

リバーライト 極JAPANシリーズ

「親子3代で愛用いただけるフライパンを作る」がモットーの、日本の老舗メーカー「リバーライト」のフライパン。

ハンドルが古くなったら交換パーツがあるので、ずっと使い続けられる。

サイズ展開は16cm〜28cmまで2cm単位であります。

炒め鍋や厚板フライパンなど種類も豊富。(炒め鍋20cmはIH非対応です)

お値段は4000〜11000円。

楽天市場であれば、ふるさと納税でも買うことができます。

ビタクラフト スーパー鉄シリーズ

ベリーベストオブスタイリッシュ!!笑

ハンドルがステンレス製なので、清潔感があっておしゃれ

サイズは20cm、24cm、26cm、28cm、

深型のウォックパン(炒め鍋)は22cmから2cmおきに30cmまでと33cmがあります。

お値段は6000〜9000円。

山田工業所 HANAKO+a

本で唯一の打出し技術を持っている山田工業所のフライパン。

ハンマーで打ち出すことによって、丈夫で油なじみのいいフライパンになるそう。

ハンドルは木製とチタンの2種類があります。

サイズは20cm、24cm、26cm、28cmと深型が24cm、27cm、30cm。

お値段は9000〜19000円。

 

あなたも窒化鉄のフライパンで、笑顔のたえない食卓を作ってくださいね。

この記事が参考になりましたら幸せます^^

 

こちらの記事もよく読まれています。

ハンバーグ 低温調理窒化鉄フライパンでハンバーグの弱火調理に挑戦してみた