【レシピ】冷凍時短メシを自作しよう(ケチャップライス編)

冷凍時短メシ ケチャップライス

じゃばみ(@jabamichan)です。

だんだんシリーズ化してきました3回目となります冷凍時短メシ。

今日はケチャップライス編をお届けします^^

 

ここで、初めてこの記事を読んでくださっている方のために簡単に説明をしますと・・・

冷凍時短メシとは、

食事をさっと済ませたい時にチンするだけのごはん

のことで、

買うと地味に高い冷凍チャーハン的なものを自作することでちょっとでも節約しようとするものです。

 

もちろん作る時には多少の手間はありますが・・・

1回で約5食分をまとめて作れるので、1人暮らし・2人暮らしの方におすすめです!

参考になりましたら幸せます^^

 

ちなみに、このレシピでは炊飯器を使用します。

炊飯器の種類によっては、思わぬ事故になる危険があるので、必ずご家庭の炊飯器の説明書をご確認ください。

 


 

【冷凍時短メシ(ケチャップライス)の材料】

それでは材料をご紹介します。

冷凍ストックしやすい5食分の分量です。

 

【材料】

 

・お米 3合

 

・ケチャップ 大さじ5

 

・オリーブオイル 大さじ1

 

・コンソメ 5.3g (固形なら1個 顆粒なら小さじ2)

 

・酒 小さじ2

 

・塩こしょう 小さじ2

 

・野菜 適当に ※1

 

・鶏肉 適当に ※2

 

※1

使用する野菜の例としては、

玉ねぎ・にんじん・キャベツ・しめじなど。

 

水に入れた時に浮くようなやわらかい葉物野菜は、炊飯器に入れると内部で浮き上がり、調圧部や蒸気口などを塞いでしまうことで思わぬ事故につながる可能性があります。

そのような野菜を加える場合は、必要であれば下ゆでして炊飯後に混ぜるようにしてください。

また、一緒に炊くと色が茶色くなってしまう野菜なども炊飯後に混ぜることで彩(いろどり)よく仕上がると思います。

 

※2

鶏肉はもも肉でも胸肉でもささみでも、お好きなものでオッケーです。

 

野菜とお肉の分量の目安ですが、炊飯器に全ての材料を入れた時に5合炊きの線より下になるくらい

 

今回実際に私が用意した材料はこちらです。

冷凍時短メシ 材料

今回は玉ねぎのオリーブオイル漬けを使用してみました。

その他に、にんじん、トマト、絹さや。

鶏肉は、料理で半端に余ったものを冷凍したもので、胸肉ともも肉のミックス。(解凍中なので袋のまま水につけてます。)

 

こんな感じで、あるもので適当に作れる点がこの時短メシのいいところだと思っています^^

 


 

【冷凍時短メシ(ケチャップライス)の作り方】

 

それでは今日も作っていきますよ♪

ほんと、調味料以外は作り方まったく一緒なので、コピペのような記事ですみません・・・^^;

 

①お米をとぐ

 

ちなみにおいしいお米のとぎ方

おいしい水をひたひたに入れる→すすぐを2回。

20回とぐ。

普通の水ですすぐ。

10回とぐ。

普通の水ですすぐ。

↑を90秒くらいで終わらせる、です。

 

テレビでお米マイスターの人が言ってたやり方です。

それまでは水が透明になるまでといでいたので、お米をとぐ時間が短くなって冬でもつらくなくなったし、炊いたときのにおいがおいしくなりましたよ^^

 

②野菜・肉などをみじん切りにする

これはいつも通り。

お肉は少し大きめに切ると食べる時に嬉しくなります。

 

③炊飯ジャーに3合炊きの線まで水を入れ、材料を全て投入する

冷凍時短メシ

私のようにトマトを入れる場合は、ほんの気持ち水を少なめにするのがいいと思います。

また、コンソメは固形の場合は手で崩しながら入れてあげてください。

 

今回は玉ねぎのオイル漬けを使用したので写真はオイル多めになっております・・・。

 

味のばらつきをなくすために、全ての材料を投入したら菜箸などでくるりと1周混ぜてあげてください。

 

④炊飯ボタンをポチッとな!

毎回書いてますが、炊き込みごはんモードにするとおこげが楽しめます。

 

⑤ごはんが炊けたら全体をよく混ぜてできあがり

冷凍時短メシ

トマトを入れたので、鮮やかでおいしそうに炊けました♪

毎回炒り卵を作って混ぜていたのですが、これを冷凍しておいて後日オムライスを作るなんて使い方もできると思ったので、今回は卵なしです^^

 

用意しておいた絹さやは、筋をとってレンジで1分加熱、水にさらして色止め。

細かく切って混ぜました。

冷凍時短メシ ケチャップライス

パセリを散らしてみました。

赤・緑・オレンジの色が鮮やかにできました^^

 

これをタッパーに詰めると約5食分になります。

冷凍時短メシ

ちなみに、このタッパーはトップバリュのもので、サイズは幅16.4cm、奥行き11.1cm、高さ5.1cm、400ml入るものです。

約280gの冷凍時短メシが入るので、男の人でも満足できる分量かと思います。

 

注意点ですが、ケチャップはタッパーに色素沈着しやすいので、気になる方はレンジ可能なラップを敷いてからつめることをおすすめします。

 

あとは冷凍保存するだけ。

食べるときは600Wのレンジで約4分あたためてください。

おいしく食べられる保存期間は、冷凍庫で約1ヶ月です。

 

冷凍時短メシケチャップライス レシピ

 


 

5月は連休が多かったですが、新型コロナウイルスの影響で外食もできず、お昼ごはんはほぼ毎回冷凍時短メシを食べてました。

いつもの1人の昼ごはんはテキトーでいいけど、お休みで相方がいる時はそういうわけにいかず。

晩ごはんはしっかり準備できるけど・・・お昼ごはんまでしっかり作ってたらまるで1日中家事してるみたいでうんざりしますよね。

 

冷凍時短メシは1回作っておけば2人暮らしなら2回はお昼ごはんを楽できるので、結構助かりますよ^^

洗い物もタッパーとスプーンだけで済むってのもよかった!

 

ぜひお試しください^^

 

中華味・キムチ味もよかったらご覧ください♪

冷凍時短メシ【レシピ】冷凍時短メシを自作しよう(中華味編) 冷凍時短メシ キムチ味【レシピ】冷凍時短メシを自作しよう(キムチ味編)

 

では、今日はこのへんで。