【30代レビュー】KOSE米肌(マイハダ)を使って1年半。私の肌と心境に起きた変化を写真でふり返ってみた

米肌 マイハダ

じゃばみ(@jabamichan)です。

今日は私の愛用しているスキンケアについてご紹介したいと思います。

以前このブログでもご紹介しているのですが、コーセーさんが発売されている「米肌(マイハダ)」シリーズ。

 

最初にトライアルセットを買ったのが2018年の11月。

【レビュー】30代の私がKOSE米肌(マイハダ)トライアルセットを使った結果購入を決めたワケ

※トライアルセットの使い心地は上の記事を読んでくださいね^^

 

あれから1年半が経ちましたが、今でもなお私が愛用しているのには理由があります。

 

それは、米肌が私に合っていると感じるから^^

 

価格・使い心地・手間といった点で、米肌は私にちょうどいいんですよね。

そして自分に合うスキンケアをしていると、お肌の状態をキープすることができます。

 

この記事では、米肌を使い始めて1年半の私のお肌の経過を見ていただきながら、米肌の魅力について語ってまいりたいと思います^^

 


 

【私の使っている米肌アイテム】

 

経過をお見せする前に、まずは私の普段使っているアイテムをご紹介しますね。

米肌 マイハダ

左から、化粧水、クリーム、美白美容液、ふきとり美容液、クレンジングクリームです。

普段は化粧水とクリームでお手入れ。

美白美容液とふきとり美容液は週1〜2回の使用です。

 

私はこういうのライン使いしたいタイプです。

米肌は、シリーズに隙がなく、気になる部分に対策できる商品がちゃんと用意されているのがいいです。

同じシリーズで統一することでお肌への相乗効果が期待できるのと、その辺に置いてたとしても色が散らからないってのもいい。

深みのあるブルーは高級感もありますし、そういうところも気に入っています。

 


 

【米肌を使い始めて1年半のお肌の経過】

 

さて、それでは私が米肌を使い始めてから1年半のお肌の経過を見ていただきましょう・・・!

 

まずは米肌を使い始めて半年、2019年4月25日(当時34歳)の写真です。

米肌を使う前は、毛穴のブツブツとか、お肌のゴワゴワした感じが気になっていました。

冬は乾燥して粉ふきいもみたいになるし、夏は脂っぽい部分と乾燥してガサガサする部分が混在。

春は春で、花粉と乾燥で荒れがちに。

 

米肌を使い始めて、そういったいわゆる「ゆらぎ」っていうものが少なくなったように感じ始めたのがこの頃です。

 

それでは、さらに半年後、米肌を使い始めて1年経った2019年11月29日の写真がこちら。

実はですね、この間に某バーガーチェーンでバイトを始めたんですけど、結構動きっぱなしで前回の写真より3〜4キロ痩せたんですよ。

顔がシャープになって嬉しい・・・!笑

11月くらいって、空気が乾燥し始める時期ですが、この冬は本当に乾燥知らず。

ちょっと毛穴は気になるけど、4月よりもお肌のキメが整っているような気がします。

 

それからさらに半年後、2020年4月25日(35歳)の写真がこちら。

照明の都合もあるかとは思いますが・・・どうでしょうか。

お肌の調子良すぎじゃありません?

最初の写真と比べたら、肌が白くなった気もする。

 

もちろんお肌の調子は日々移り変わるので、いい時もあれば悪い時もあります。

でも、米肌を使い始めてから、お肌の平均値は確実に高くなりました。

 

某バーガーチェーンのバイトでは、フライヤーや厨房も担当したりします。

家に帰ると、体中から油のにおいがするくらい、お肌にとっては過酷な職場です。

それでも、大きく荒れたりすることはなく、お肌の状態をキープできるってすごく頼もしいです。

飲食業の方必見のスキンケアと言っても過言ではないかもしれません。

 

というわけで、私はすっかり米肌の大ファンになってしまっているのです^^

 


 

【米肌は高い?】

※2020年5月末時点での情報です。

 

こんな頼もしい米肌ですが、値段が高くて続けられないんじゃないかと心配の方もいると思います。

米肌の一番おすすめの買い方は、公式サイトからの定期購入です。

 

米肌を定期購入する最大のメリットは、

初回・4回目・7回目・・・と、3回おきに同じ商品が1本プレゼントされること。

 

つまり、肌潤化粧水6本を購入するとしたら

定価5500円で購入すると、5500×6=33000円ですが、

定期購入だと初回と4回目で1本ずつプレゼントがつくので4回の購入で合計6本になるので

5500円×4=22000円。

22000÷6=約3666.7なので、1本あたり約3667円に割引されてることになりますね。

 

この差は大きいですよね・・・!

 

しかしながら実は私は今、定期購入はストップしています。汗

新型コロナウイルスの影響でバイトをお休みして収入が一時的になくなってしまったので、今月は安価の大容量パックでなんとかしのいでいたからです・・・

 

そんなわけで、スキップや定期購入を解約したい場合の電話も経験済みなのですが、しつこく止められることはなく、すごく気持ちのいい対応をしていただきました。

また、「次に同じ商品で定期購入される場合は、電話でその旨を伝えていただければ継続回数は前回の続きからになります」と説明をいただいたので、またバイトが始まったら定期購入を再開したいと思っています^^

 

気に入った商品が使い続けられるような仕組みがちゃんと用意されてる。

自分のペースで続けられるっていうのも、スキンケアには大事な要素だと思います^^

 


 

【まずは自分に合うかどうか試してみて】

 

こんな感じで米肌の魅力を語ってきましたが、スキンケアに大事なことって何よりも自分に合ってるかどうかってことだと思います。

育ってきた環境も、住んでる場所も、年齢も、お肌の状態も人それぞれ。

私には米肌がベストだけど、それがみんなにあてはまるとは決して言えません。

 

合うかどうかもわからない化粧水を5500円払って買うのってリスキーですよね。

人によっては肌に合ってないのに、高かったから仕方なく使うなんてコワイ使い方しちゃう人もいたりして。。。

そんなの、私の記事を読んでる人にはさせたくありません・・・!

 

なので、まずはトライアルセットで試してみることをおすすめします。

米肌のトライアルセットはたっぷり14日間使えるので、自分の肌と合うかどうかしっかり確かめることができると思います!

 

公式サイトはこちら↓↓

米肌トライアルセットはこちら!

その後の定期購入を考えると、公式サイトが便利だと思いますが、どうしても他のネットショップで買いたいという人はこちらをどうぞ↓↓

 

最後に私のトライアルセット体験記も、もう一度のせておきます^^

【レビュー】30代の私がKOSE米肌(マイハダ)トライアルセットを使った結果購入を決めたワケ

 

この記事を読んでくださったみなさまが、自分にぴったりのスキンケアに出会えますように願っています^^

 

最後まで読んでくださってありがとうございます!

こんな感じで主婦のうわごとをブログに記しておりますので、またぜひ遊びに来てくださいね。

 

では、今日はこのへんで。