【シェアカメとは?】一眼レフ持ちの私が嫉妬するカメラレンタルサービスについてわかりやすく説明します

じゃばみ(@jabamichan)です。

私は数年前に初めて一眼レフカメラを購入しました。

姪っ子の卒園式でスマホでうまく写真が撮れなかったのがすごく悔しくて。

お金もないのに約10万円の出費。

 

それが、わざわざカメラを買わなくても借りられるなんて。

その名も、「シェアカメ」。



え、なんかズルくない?!汗

詳しく調べてみました。


【シェアカメとは】

ェアカメとは、いろんなカメラをレンタルしてくれるサービスです。

ネットで申し込んで、自宅に届き、コンビニに返送。

ちょっと前にあった、DVDのレンタルサービスと同じようなシステムですね。(懐かしい。。)


【シェアカメのメリット】

初心者でもかんたんに使える

がカメラを買うときに困ったのは、何を選んだらいいかわからないってこと。

「シェアカメ」のトップページには「カメラ診断」というボタンが。

これをクリックして質問に答えていくと、おすすめのカメラをチョイスしてくれます。

これなら迷わずに借りたいカメラが借りられます。

使いたい時に使える

にイベント、旅行に行くことになったけど、カメラがあったらな・・・

という時でも、最短なら申し込んだ翌日に届くっていうのがすごい。

これならなんとかなりそう。

いろんな機材が試せておトク

ップページに表示されているだけでも、こんなに種類がたくさん。

レンタル機材例
一眼レフ、レンズ、ミラーレス、デジカメ、ビデオカメラ、GoPro、アクションカム、360°カメラ、WEBカメラ、VRゴーグル

ページ右上の三本線のメニューを開くと、他にもインスタントカメラやマイク・配信機器などもレンタルできるみたい。

三脚などの付属品もついてくる。

自分で全部用意すると◯十万円しそうな機材も、低コストで借りられるなんてズルイ。笑

万一の破損でも安心

一の破損や盗難でも柔軟に対応してくれるみたい。

不注意で壊しても負担が最大3,000円までだったら、安心。

(壊さないに越したことはないけどね。)

これなら遠慮なく、とことん使える。

レンタル料の元をとる以上は使いたい。笑

機材のメンテナンスをしなくていい

私のカメラはメンテナンスが雑すぎて、結構キズが入ってます。。

そういうめんどうなことがないのはいいなぁ。


【シェアカメのデメリット】

撮影したデータが心配

ェアカメはカメラと一緒にSDカードも貸してくれるみたい。

でも撮影後のデータはどうなるの?!コワイ。

 

で、不安だったので問い合わせてみました。

すると、

記録データにつきましては、専用のソフトでデータをフォーマットしております。 データを復元できない様、完全にフォーマットをしているため、第三者に悪用される事はありません。(原文ママ)

との回答。

割と早めに回答がかえってきたのも、安心感が持てた。

最近はデータの取り扱いがずさんでニュースになるような事件もあったので、お互いに神経質になるところ。

完全にフォーマットをしているということなので、普通の使い方であれば大丈夫かな。


【シェアカメはこんなシーンにおすすめ】

子供の記念撮影に

供の入学式、運動会、卒業式、七五三などの記念撮影に。

使わない時に収納に困らないので、お子さんの物が増えても安心。

旅行やテーマパークに

ィズニーランドやUSJなど、旅行先やテーマパークの映えスポットはぜひ撮っておきたい!

いいカメラなら、人よりちょっといい写真が撮れるし、思い出がたくさん残せそう。

テレワークの練習に

後増えるであろうテレワーク。

急にテレワークが始まったらどうしよう・・・って時も、ウェブカメラを借りれば練習ができる。

PV・宣材写真撮影に

ういうのって1回作ったらしばらく使えるからね。

バンドマンとかだったら、高い機材もグループで借りれば怖くない!

解散したら共通に買った機材のやりとりでトラブルになるの、よくあることだし。笑

コスプレイヤーさんの記念撮影に

達にいるからわかるけど、家中服だらけ。

そんな衣装の多いコスプレイヤーさんにはレンタルサービスしかないでしょ。

 

上に書いたのはあくまでも一例で、本当に無限の使い方がありそう。



↑バナーをクリックして、どんなカメラがあるか見てみてください。

 

 

それでも一眼レフ買ってみたいな〜という方はこちらの記事もご覧ください。

【一眼レフカメラは必要?】一眼レフカメラのメリット・デメリット比較と買った結果

この記事がお役に立ちましたら幸せます^^

では、今日はこのへんで。