じゃばみの音楽、聴いてみない?気になったらここをタップ!

【出品代行の仕事ってどんなん?】ヤフオク出品代行会社で1年働いた私の体験談

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA じゃばみ(@jabamichan)です。

私はこれまでに本当にたくさんのバイトをしてきたのですが、中でもヤフオクの出品代行会社はとてもユニークな仕事だったので、ご紹介したいと思います。

出品代行のお仕事に興味のある方の参考になればと思います。


【出品代行の仕事内容をざっくりと】

れでは、出品代行のお仕事内容をざっくりと説明します。

私が働いていた会社は、会員のお客さんから商品の入ったダンボールを送ってもらい、一品ずつスタッフが検品・写真撮影・データ入力をしていました。

会社は倉庫もかねていたので、検品とは別に梱包のスタッフもいました。

単純に、フリマアプリで個人がやることをいっぺんに引き受けてるって感じ。

実際に、社長も最初は個人でやってたのを会社にして人員を増やしたって感じだったので、フリマアプリを使ったことがある人なら誰でもできる仕事です。


【出品代行の仕事をしてよかったこと】

出品のノウハウが学べた

品したものがアクセスしてもらいやすいよう、検品時にチェックすべきポイントや、撮影のコツなどノウハウを学ぶことができました。

自分でもフリマアプリで出品する時に役立ってますし、リサイクルショップで服を買う時に失敗しなくなったのはよかったと思います。


ブランドの商品をたくさん見ることができた

ャネルやヴィトンなどのハイブランド商品は社員が見てましたが、フォクシー、セオリー、ドルチェ&ガッバーナ、ユナイテッドアローズなんかは出品数が多かったので、たくさん検品しました。

知らなかったブランドも知ることができたし、普段手に取ることのないブランドのものをたくさん見れたのは楽しかったですね。


【出品代行の仕事でつらかったこと】

臭い・汚い・ボロい商品の検品

品はお客さんからダンボールで届き、お客さんごとに検品するんですけど、良質なブランド品ばかり入ってる上顧客ばかりではありません。

ワキに汗ジミのたっぷりついたワンピース、使用感たっぷりのスニーカー、脂っぽいニオイと髪の毛の付着したオジさん用の帽子、触るたびにボロボロと分解していく革製品、なんかねちゃっとするバッグなどなど・・・

出品する場合は注意事項もちゃんと記載しないとクレームに繋がるので、汚れやニオイも1つ1つきちんと確認しなくちゃいけないんです。

ダンボールを開けたらあたり一面カビ臭くなってしばらくとれなかった、なんてこともあったし、そんな商品のニオイをチェックするなんて健康被害があってもおかしくない。(私は当たらなくてラッキー!)

バイト後は手が真っ黒に汚れてたし、自分から人んちの押入れのニオイがしてるんですよ〜・・・それが一番いやでした。


眼精疲労がハンパない

1日中、検品するのに目をこらし、入力するのにパソコンの画面を見つめてたら眼精疲労がハンパなかったです。

(今も1日中ブログやったりしてるから変わりないけど)

間違えないように神経も使うので、楽かと思いきやけっこう疲れます。


【在宅での出品代行とは?】

近はクラウドソーシングでも出品代行の求人をよく見かけるようになりました。

在宅での求人は、実際の商品が手元にくるわけじゃないので、その点は安心。笑

在宅ワークではあらかじめ画像が用意されていて、マニュアルに沿って必要なデータを入力していくという単純作業がほとんどです。

ただ、気をつけたいのは、在宅ワーカーを狙った詐欺

特にIDをこちらが用意しなければいけない場合には、トラブルが起きた時に自分に責任をなすりつけられる可能性があるので、そういうとこはどんなに稼げるって書かれていても、やめとくのが無難です。

よく求人情報を確認してからお仕事を受けるのが大切です。


【出品代行の仕事はこんな人におすすめ】

の経験を通して、出品代行の仕事は以下のような人におすすめです。

ネットビジネスで起業をしてみたい人

フリマ・ヤフオクで稼いでみたい人

目利きするスキルを身に付けたい人

単純作業が得意な人

働きながら、この会社はどんなシステムで稼いでるんだろう?と考えてみると、ネットのシステムや起業の仕方などが見えてくるかもしれません。

出品代行の仕事に興味があるという人は、まずは在宅ワークで試してみる、というのは1つの手です。

出品代行の在宅ワークを探すなら、下の2つのサービスがおすすめです。

どちらも大手で案件数が多いので、お仕事がみつけやすいです。

クラウドソーシング・在宅ワークなら【Craudia(クラウディア)】 お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

私も登録して時々のぞいていますが、年々在宅ワークの種類が増えてるような気がします。

自分に合った働き方とお仕事がうまくマッチして、どんな人でも自分らしい暮らしができるような社会になればいいなと思います。

この記事が参考になりましたら幸せます。