音楽配信始めました!各配信ストアで「じゃばみ」もしくは「jabami」をチェック♪

【経験者の私が語る】自己流より歯医者さんでホワイトニングするのが1番安心です。

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA じゃばみ(@jabamichan)です。

最近は歯のホワイトニングも市民権を得ていて、通販サイトには、歯磨き粉や消しゴムのような商品、歯にはりつけるテープなど・・・

本当にいろんな商品がありますね。

 

私自身も、数年前からいろんな方法で歯を白くしようと、いろいろ試していました。

正直、一番効果があったのは歯科専売品です。

でも個人で使うと、トラブルが起きた時に取り返しのつかないことになってしまうリスクがあるため、まったくおすすめしません。

 

このたび、歯医者さんできちんとホワイトニングをしようと思ったのは、自己流では不満があったのと、きちんとしたホワイトニングを知っておきたかったからです。

その結果、歯ぐきのキワまできれいにホワイトニングできました。

安全で、安心感もまったく違います。

そして、薬液の追加購入なども結局は歯医者さんで買う方が安いという事実も知りました。

なので、自分でリスクを負ってするよりも、歯医者さんでする方が絶対にいいです。

 

この記事で詳しくお伝えしていきたいと思います。


【自己流ホワイトニングのリスク】

「歯を白くしたいけどお金はかけたくない」

そう思う人が自己流のホワイトニングをしてしまうんだと思います。

でも、もしトラブルになってしまったら、歯医者さんでホワイトニングをする以上に高くついてしまうリスクがあります。

たとえば下のようなリスクです。

自己流ホワイトニングのリスク

・薬剤で詰め物がはがれてしまうリスク

・歯茎などについて炎症を起こしてしまうリスク

・歯周病などで痛みが出てしまうリスク

・歯によって白くならないものがあり、色ムラができるリスク

・神経に炎症を起こして歯が死んでしまうリスク

もし、上のようなことになったら、自分ではどうしようもありません。

せっかく歯をきれいにしようとしているのに、自分でダメにしてしまう可能性だってあるのです。


【歯医者さんでのホワイトニングは高い?】

が実際に受けたのは「ポリリンプラチナホワイトニング」というもの。

通常の「過酸化水素」の薬剤に「分割ポリリン酸ナトリウム」という生体高分子を加え、歯のダメージをおさえながら白く、健康な歯を維持するというもの。

施術自体は、薬液を塗って光を照射するだけなので、通常のホワイトニングと変わりません。

 

こういった新しい技術を取り入れたホワイトニングは、歯医者さんだからできることですね。

 

お値段ですが、私の行った歯医者さんでは以下の通りでした。

・1回コース 11,000円

 

・3回コース 26,400円

 

・5回コース 38,500円

また、自宅でのホームホワイトニングについて、先生に質問してみたところ

「マウスピースの作成に5000円ほど、薬剤は1本1000円ほどで売っているから自分で買うよりうちで買った方が安いよ(笑)」

と笑われてしまいました。

自分で買うより歯医者さんで買う方が安いなら、わざわざリスクをとる意味がありません。

歯医者さんによって値段は違うかもしれませんが、トラブルがあった時にきちんと対応してもらえる安心感があるのとないのとでは全然違います。

そんなことなら、最初から歯医者さんに行っとけばよかったと思いました^^;


【ホワイトニングの流れ】

は、実際にホワイトニングはどんな流れで施術するのか、ご紹介します。

簡単にまとめたYouTubeもありますので、よかったらご覧ください。(実際はミュージックビデオなのですが。)

ホワイトニング前 虫歯の治療、歯石除去、クリーニング

歯や歯の汚れがあるとホワイトニングの効果が出にくいので、歯の治療やクリーニングはあらかじめされると思います。

①歯の表面を研磨する

ラミンスポンジみたいなもので、歯の表面を研磨していました。

 

②風をあてて乾燥させる

ホワイトニングの流れ2

の表面の水分をとばして、薬液が定着しやすいようにします。

この時に、口を開けておくための器具を装着するんですが、くちびるがさけそうになるくらいキツイ。泣

なので、ホワイトニングに行く前にはリップクリームなどでくちびるのケアをしておくことを強くおすすめします!

 

③薬液を塗布する

ホワイトニングの流れ3

ニキュアを塗るような感じで、歯の表面に塗られていました。

器具を装着しているので、塗られてる感覚はほとんどありませんでした。

 

④8分間光を照射する

ホワイトニングの流れ4

の下にタオルが当てられ、直接目に光が入らないようにしてくれました。

光は少しあったかいかな?ってくらい。

時間の経過とともに、薬液が歯にしみて痛い部分もありましたが、我慢できないほどではありませんでした。

 

照射機のヘッド部分にタイマーの文字が見えたので、それで残り何分か見ていました。

人によっては長く感じる人もいるかも。

お昼寝するくらいのモチベーションでいるのがいいかもしれません。

 

⑤薬液をふき取ってうがい

ホワイトニングの流れ5

 

以上の②〜⑤の工程×3回が、ホワイトニング1回分の施術でした。

歯にしみたりとかよりも、器具のつけ外しが一番つらかったです。

私は、1週間おきに合計3回のホワイトニングをしました。

 

その後の写真がこちら。

すみません、動画用に撮影したものなのでこんなふざけた感じになってますが・・・。

 

私自身、自己流ですでにホワイトニングでできる最高の白さレベルになっていたので(汗)、ホワイトニング前後で大きく差はありませんでした。

でも、歯のキワまでは自分ではきれいにできなかったので、細かいところまで白くできたのは歯医者さんの技術だなと思いました。

今後は何かあっても、歯医者さんに相談できるから安心です。


【ホワイトニングは歯医者さんが一番安心です】

上の内容を踏まえて、歯医者さんでホワイトニングをすることのメリットをまとめてみたいと思います。

歯医者さんでホワイトニングをすることのメリット

・最新の技術を安全に施術してもらえる

・薬液を個人で買うよりも安心(場合によっては安い)

・トラブルがあっても相談できる

・個人では難しい細かい部分まできれいにしてもらえる

ホワイトニングの薬液は、個人で買うことは事実上は可能です。

でも、リスクに対する安心を得ることはできません。

歯というのは、体の健康を支える大切なもの。

だからこそ、ホワイトニングするなら歯医者さんでされることを強くおすすめします。

 

この記事が参考になりましたら幸せます。