音楽配信始めました!各配信ストアで「じゃばみ」もしくは「jabami」をチェック♪

【レビュー】アリマ ジェラテリア スタジオーネのジェラートをお取り寄せしてみました

アリマ ジェラテリア スタジオーネ 塩マスカルポーネきんかん香る甘酒仕立て

夫婦円満ユーチューバーKŌJIYA じゃばみ(@jabamichan)です。

私たち夫婦は、前からほとんど外食をしていないのですが、コロナ禍で余計に外食の回数が減ってしまい、そのおかげで少し鬱々とした気分を抱えていました。

そんな中で、テレビで見た有馬のジェラート屋さん。

それが、この記事でご紹介する「アリマ ジェラテリア スタジオーネ」のジェラートです。


【アリマ ジェラテリア スタジオーネとは】

リマ ジェラテリア スタジオーネとは、神戸市北区の有馬温泉街にあるジェラテリア・カフェ。

ジェラートワールドツアージャパン2019日本大会で優勝された実績のある、オーナーシェフ(って言い方でいいのかしら)の作るジェラートが楽しめるお店です。

つまり、日本一のジェラートってこと!

ショーケース、ジェラートマシンなど、製造に使うものはもちろん、保存するための道具やスパチュラ(へら)などの細かい道具まで、本場イタリア製のものにこだわっているそう。

ジェラートに使われる牛乳は、地元・六甲山の酪農家さんから仕入れたもの。

新鮮な素材と、細部にまでこだわった技術が日本一のジェラートを作ってるんですね^^

 

店舗は2階建てで、ジェラートと一緒にオーガニックコーヒーや抹茶ラテを楽しむことができます。

 

テレビで見て「ぜひここは行きたい!」と思ったんですが、当時はまだそういう雰囲気ではありませんでした。

外食もできてないし、取り寄せて食べるくらいのお楽しみはあってもいいよね・・・と思い、テレビを見たその日に注文しました。


【アリマ ジェラテリア スタジオーネのプレミアムセット食べてみた】

うして届いた、ジェラート。

お取り寄せなんて、金持ちのすることだと思っていたので(笑)、ついに自分もお取り寄せデビューかぁなんて調子に乗りながらワクワクして待ってました。

1つずつ紹介してみたいと思います。

六甲プレミアムミルク

アリマ ジェラテリア スタジオーネ 六甲プレミアムミルク

っぱ最初は基本的なミルクでしょ、ということでお手並み拝見。

パクリ。

な、なんだぁこれはぁ!!!!!

まるで生クリームを食べてるみたいじゃないか〜!!!!!

 

目を閉じれば、そこは六甲山の牧場。

緑のじゅうたんの上を牛がモ〜モ〜と嬉しそうに駆け寄ってくる、、、

くらいコクがあるのに、

すぐ牛いなくなる!

・・・キレがすごい!!

ず〜っと味わっていたいから、またひとくち、またひとくち・・・とあっという間に食べてしまう、幻のようなジェラートでした・・・

ロースト アーモンド ナッツ

アリマ ジェラテリア スタジオーネ ロースト アーモンド ナッツ ジェラート

ちらも口どけがよく、口に入れた瞬間からすぅ〜っと溶けていくなめらかさ。

ナッツ系のジェラートってもったりしてるイメージがあったんですが、こちらはバターっぽい風味がさりげなく香って、ナッツの香りを引き立てながらも、キレのある味わいになっています。

ナッツの食感というよりも、香りを楽しむ感じの繊細なお味です。

ジェラートってあんまり食べたことなかったんですが、ここまで繊細なもんなのかと概念が変わりました。

 

塩マスカルポーネきんかん香る甘酒仕立て

アリマ ジェラテリア スタジオーネ 塩マスカルポーネきんかん香る甘酒仕立て

ちらが、上に書きました「ジェラートワールドツアー日本選手権」優勝作品とな。

甘酒のスイーツって最近よく聞きますけど、甘酒の味がけっこう強く出すぎちゃってるものが多いような気がします。

これもそうなのかな、と思いきや、どっちかというときんかんがメイン。

きんかんの酸味と苦味が最初にきて、こうじの甘みが次にきて、最後にほんの〜り塩味がいい感じに味を引きしめてる、さっぱりとしたお味。

ベストオブ絶妙。

ジェラートのことはよくわかりませんが、この繊細な味作りは妙技ですよ。

五味(甘味・酸味・塩味・苦味・うま味)すべてがいいバランスでお互いを引き立ててる、そんなお味でした!拍手!

 

季節のジェラート2種

アリマ ジェラテリア スタジオーネ マンゴー

節の果物を使った、季節のジェラート。

こちらは、「宮崎完熟マンゴーとトロピカルフルーツ」です。

口に広がる濃厚なフルーツ感は、まさに完熟マンゴーのジューシーさそのもの。

ですが、これまで紹介してきたジェラート同様、キレがよくサッパリとした口当たりです。

なめらかに作られているので、すぐに溶けます!

もったいないけど、あっという間にぺろっと食べてしまいました・・・!笑

 

アリマ ジェラテリア スタジオーネ 白桃

そして、こちらが「和歌山県産 桃ソルベ 白ワイン仕立て」です。

タイトルからして、フレンチレストランのコースの最後に出てくるデザートみたいな高級感。

私が今までに食べてきたカップアイスのどれよりも、背筋を伸ばして食べたと思います。笑

食べてみると、桃らしい自然で優しい酸味と上品な甘みが口に広がります。

桃・・・

そう、これが本当の桃の味よ。

早すぎず、熟れすぎてない、私たちが求めている桃の理想の味がこれって感じ。

口に入れてもすぐなくなる、淡雪のような仕上がり。

ああ・・・ぜいたくです。

 

ピスタチオ

アリマ ジェラテリア スタジオーネ ピスタチオ

あ、いよいよこれが最後の1つ。。。

もったいぶりたいところですが、うちの冷凍庫で劣化してまずくなったらそれこそ悲しいもんね・・・。

最後に選んだのは、私の大好きなピスタチオ。

「好きなものは最初に食べなきゃ!」とは思ってるんですが、やっぱり最後にとっておいちゃう。

 

最近は、ピスタチオのアイスってコンビニにも売ってありますが、やっぱりこれは王様。

なめらかさといい、ミルク感といい、ピスタチオの香りといい・・・

もうね、、、

 

・・・尊い。

ジェラートを形容する単語ではないとわかっていますが、「尊い」です、マジで。

いや、形あるものはいつかなくなるって言うじゃないですか。

私の命もそうだし、大好きな相方もそうだし。

だからこそ、一緒の時間を最大限に楽しもうっていう、そんな気持ち。

ひとくちひとくちを噛みしめる・・・なめしめる?ように、大切にいただきました。

 

今回、こうしてお取り寄せしてみたわけですが、私のような庶民がこんな王様ジェラートを口にして、喜びと背徳感を同時に感じ、たまらなくブルルっと身震いするような気持ち。(変態か。)

お取り寄せスイーツなんて初めてでしたが、コロナ禍でもなけりゃこんな機会もなかったと思いますし、素晴らしい体験だったなぁと思います。

まずは、紹介してくださったテレビ番組に感謝だし、こんなおいしいジェラートを作っていらっしゃる「アリマ ジェラテリア スタジオーネ」に感謝だし、なんなら配送してくれた宅急便業者の方にも、生活を支えてくれる相方にも感謝。

みんなに感謝を伝えたくなるほどの、素晴らしい体験でした。

おいしいものを食べると、幸せな気持ちになれますね^^

 

とにかく・・・ごちそうさまでした!

めちゃくちゃおいしかったです!!!

そのうちお店にも食べに行きたいと思います^^


【お店情報まとめ】

ういうわけで、「アリマ ジェラテリア スタジオーネ」のジェラートは、日本一のジェラートに間違いないです!

有馬温泉街は、狭い路地にお店がちょこちょこっとあって、ぶらぶらお散歩にぴったり。

ぜひ温泉がてら、有馬のおいしいジェラートを食べてみてください^^

お取り寄せも、見ての通りおすすめです!

【お店情報まとめ】(2020年10月13日現在の情報です)

 

アリマ ジェラテリア スタジオーネ

 

住所:兵庫県神戸市北区有馬町1163

(有馬温泉駅から徒歩約8分)

 

営業時間:10:00〜17:00(火・水曜定休)

 

TEL: 078-907-5468

 

↓お取り寄せは公式サイトからできます。

アリマ ジェラテリア スタジオーネの公式サイトはこちら

この記事が参考になりましたら幸せます。

 

こんな感じで、毎日をちょっとずつ楽しく過ごすための記事を書いています。

よかったらまた読みに来てくださいね^^