音楽配信始めました!各配信ストアで「じゃばみ」もしくは「jabami」をチェック♪

【春の手仕事として楽しむ】ユニクロのダウンジャケットを手洗いでお洗濯。

ユニクロ ウルトラライトダウン

じゃばみ(@jabamichan)です。

私は山口県出身なので、ふるさと納税のつもりで服はいつもユニクロで買っています。

中でもウルトラライトダウンは特にお気に入りで、軽くてあったかくて、本当に毎年ヘビーに使用してます。

さて、4月も終わりになって、朝晩に寒いってこともだんだんなくなってきました。

ダウンのシーズンも終わりってことで、毎年春の恒例行事、ダウンジャケットのお洗濯をしました。


【ウルトラライトダウンの洗濯方法】

1. 洗濯

ユニクロ ウルトラライトダウン 洗濯表示
これは今回洗濯したのとは別のウルトラライトダウンベストの洗濯表示なんだけどね。

ルトラライトダウンの洗濯表示には「中性洗剤を使用」と書かれているので、おしゃれ着用の洗剤を使用します。

まずは、洗面台に水をはり、液体洗剤を溶かします。

そこに、折りたたんだダウンをそっと押し入れて、水を染み込ませるようにします。

そのまま、優しくおさえて戻して・・・の押し洗いをします。

ライオンのサイト内、「アクロン」の商品ページでは、ネットに入れて洗うという方法が紹介されています。

このほうが取り扱いが楽そうですね・・・来年からはそうしてみよう。

押し洗いの回数ですが・・・

花王のサイト内、「エマール」の商品ページには20回ほど押し洗いをするように書いてあるので、目安としてはそれくらいがいいのかな。(私はいつもテキトーだから。。汗)


2. すすぎ

ユニクロ ウルトラライトダウン 洗濯

ためておいた水を抜いて、再び水を入れ、押し洗いして流すのを2回ほど。

おしゃれ着用洗剤だと、どうしても多少の泡は残ってしまうような気がします。

あくまでも推測ですが、それはおしゃれ着用洗剤に「潤滑成分」が入ってるためだと思うので、ある程度で切り上げるのがいいでしょう・・・。

髪の毛のトリートメントと同じような感じだろうと思います。


3. 脱水

脱水には、洗濯機を使います。

私は、一番短い時間に設定しましたが、1分すれば十分みたい。


4. 干す

った後のダウンジャケットは、中の羽毛が水を吸ってぎゅっと縮んだ状態になります。

乾いた後、軽く叩いてあげたり、振りさばいてあげると、また元どおりになるのでご安心を。

本当は陰干しがベストみたいですが、私はいつも普通の洗濯物と一緒にベランダにハンガーにかけて干してるけどまあ別に大丈夫ですよ。


ユニクロ ウルトラライトダウン

これでお洗濯完了です!

乾燥注意報が出るくらいの日だったので、気持ちよく乾いてふわっといい感じの仕上がりになりました。

もう5年以上使ってるので、中身が減ってきてシワがありますが・・・また次の冬にもお世話になることでしょう。


【ウルトラライトダウンは手洗いが安心】

ット上には「洗濯機で洗えた!」なんて記事も出てますけど、私はあまりおすすめしません。

それは私の経験上から言えることなんですが・・・

写真の紺色のジャケットを買った時に、色違いでこげ茶のジャケットも買ったんですよ。

でも、こげ茶のほうは4年目くらいに、腕の部分を引っかけちゃって、その穴からダウンが出てくる出てくる・・・。

泣く泣く捨てちゃいました。

そんな感じで、ウルトラライトダウンってナイロン生地が薄くて、気をつけないと穴が開いちゃうんですよ。

洗濯機に入れたからって穴が開くなんてことはないとは思うんですが、やっぱりちょっと心配しちゃう。

あと、最近は縫い目のない「シームレス」ってやつもありますよね。

あれは縫い目がない代わりに接着剤で生地を圧着してるんですよ。

だから普通のステッチよりも、洗剤や洗濯によるダメージに弱いと思います。

せっかく買った服はなるべくなら長く着たいので、年に1度や2度の洗濯くらい手洗いしてあげたいものですし、そのほうが私は安心だな〜。


【洗濯さえも季節の手仕事にしちゃう】

んな感じで、ダウンジャケットのお洗濯が終わると、もうすぐ半袖の季節だな〜なんてワクワクするんですよね。

季節が変わる時って、なんでこうもワクワクするんだろ。(体調を崩したりするが。)

ただの家事じゃなくて、季節の手仕事としてダウンジャケットのお洗濯を楽しめたら、人生が豊かになるような気がします。

ふわっと仕上がったダウンジャケットと春のそよ風がめちゃくちゃ心地よくて、そんな時間に立ち会える私は、めちゃくちゃ幸せなのです。

この記事が参考になりましたら幸せます。