じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【冷凍保存】パイナップルは刻んで冷凍が使いやすい!一人暮らし・二人暮らしでも丸ごと買って大丈夫だよ

じゃばみ(@jabamichan)です。

私は今までパイナップルを意識して買うってことはありませんでした。

二人暮らしだと1個丸々買っても余らせてしまうし、一度に食べると舌がピリピリするのでたくさんは食べられない。

だから、スーパーで見かけてもいつも素通りだったんですが。

あれは今年(2021年)の4月のこと。

中国が台湾産のパイナップルの輸入を禁止したことで、日本への輸出量が増えそうだというニュースを見ました。

当初はほとんどがレストランなどで消費されるとかで「自分の口には入りそうもないな〜」と思ってたんですが・・・なんと近所のスーパーで600円ほどで売られてるのを発見!

台湾には特に思い入れはないものの、いわれのない禁輸措置には同情するところもあり、とりあえず買ってみることに。

さっそく生で食べてみると、めっちゃ甘くておいしい!!

しかも、芯まで食べられる。

すっかり台湾パイナップルに心を奪われた私なのでありました。

半分は生で食べるとして、残ったもう半分はどうにかして保存せねば。

・・・ということで、長い前置きになりましたが(いつもすいません)、私がやってるパイナップルの冷凍保存をご紹介したいと思います。


【私のおすすめするパイナップル冷凍保存方法】

備するものは、パイナップルとお砂糖です。

パイナップルの冷凍保存方法
  1. パイナップルを適当にみじん切りにして、ジップ付きの保存袋に入れます。
  2. そこにお砂糖を大さじ1〜2くらい入れて、手でもんでなじませます。
  3. 保存袋の中で平べったくなるように伸ばし、冷凍庫で凍らせます。

読者の方に申し訳ないのですが・・・写真がこんなの(下)しかなくて・・・ごめんね。汗

パイナップル 冷凍保存

私はジップロックを1回で捨てるのはもったいないので、いつも内側にもう1枚ビニール袋を入れて使い回してるので写真のような感じになってます。

お砂糖を混ぜることで、凍ったパイナップルが手で簡単にほぐせるようになるですよ。

カットパインにして冷凍してもいいんですけど、冷たいカットパインはお腹が冷えるようで相方があまり食べてくれないんです。。。苦笑


【凍らせた刻みパイナップルの使用例】

使用例って言っても、うちではこれ1択です。

朝食に食べている「フルグラ」に、手でほぐしたパイナップルをトッピング。

ここにヨーグルトを入れて毎朝食べています。

フルグラにもドライフルーツが入ってるんですが、さらにフルーツを加えることでフレッシュ感が増してめちゃくちゃおいしいです。

うちはほぼ毎日食べてるので、消費に困るなんてことはありません。

ただ、毎朝フルグラを食べるご家庭ばかりじゃないと思うので、他の使用方法も考えてみました。

【刻み冷凍パインの使用例】

 

・カレーの隠し味に

 

・ミックスジュース(最近はスムージーと呼ぶのか?)に

 

・お肉の下ごしらえに

 

・焼酎+ソーダ水に加えてパインチューハイに

 

・パインジャムに

 

・チーズと合わせて春巻きやピザの具に

パイナップルには、「ブロメライン」という酵素が含まれていて、冷凍しても失われない栄養素だそう。(加熱すると変性しちゃうので自然解凍してね。)

たんぱく質を分解する働きがあるので、お肉の下ごしらえに使うとお肉がやわらかく仕上がります。

あらかじめ刻んであるので、お料理にも使いやすいと思います。


【カットパインと刻みパインのダブル冷凍がおすすめ】

ちはフルグラで全部消費しちゃうし、相方がアレなんで(笑)刻みパインだけにしちゃうんですが、パイナップル丸々1個なら、カットパインも同時に作れるだけの量があります。

夏の暑い時期にアイスがわりに食べてもいいですよね。

1個のパイナップルを丸々買っても、冷凍ならゆっくり食べられる。

無理して消費するわけじゃないから、最後まで飽きずにおいしく食べられます。

これなら、一人暮らし・二人暮らしでも、ちゅうちょせずパイナップルを楽しめると思いますよ^^

今回、ひょんなきっかけで台湾産パイナップルを食べることになりましたが、甘くて本当においしかったので、また見つけたら買いたいな〜と思います。

さて、私のブログの常連の方は気づいちゃったかもしれませんが・・・

これ以前に紹介した「いちごの保存方法」とやってることはまったく一緒です。

おつとめ品 イチゴ一人暮らし・二人暮らしのためのイチゴの保存方法!冷凍・レンチンでパックを買っても最後まで楽しめるぞ

気づいてくれた人には、じゃばみブログスペシャルファンの称号を差し上げます!感謝!!

フルーツって高いからなかなか買う気にならないので、安い時にどんっと買って楽しめたらなぁと常々思ってるんですよ〜。

この記事をご覧のあなたも、ぜひ冷凍保存を活用してフルーツを楽しんでくださいね。

最後まで読んでくださってありがとう!