じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

トルコきゅうり「サラタルック」は食感が上品!お料理好きのためのきゅうりです

トルコきゅうり サラタルック

じゃばみ(@jabamichan)です。

スーパーの農家さん直売コーナーがお気に入りの私。

先日は「トルコきゅうり」というものが売られていました。

「トルコきゅうり」って何?と思って調べてみたんですが、いまいちネット上に情報がない。汗

トルコ語できゅうりのことを「サラタルック」と言うそうなので、そっちのほうがメジャーな呼び方なのかしら。

食べてみたので、この記事で詳しくご紹介します。


【トルコきゅうりの特徴】

く売られているきゅうりと違って、トルコきゅうりはイボがなくてツルツルしてます。

なので、めっちゃ洗いやすいです。

トルコきゅうり サラタルック

半分に切ったのが上の写真。

種のゼリー状みたいな部分は、普通のきゅうりよりも多いように思います。

だからか、身は普通のきゅうりよりもやわらかいように感じます。(と言ってもフニャフニャとかではないよ。)

みずみずしくて、ジューシーなきゅうりという感じの印象です。

味は、いたって普通のきゅうりです。

きゅうりの塩もみ

スライスして塩もみにしてみると、水分がたっぷり出てきました。

塩もみにしたトルコきゅうりは、身がやわらかくなって、なめらかな口当たりになります。


【トルコきゅうり食べてみた】

きゅうりのヨーグルトサラダ

もみにしたきゅうりスライスをヨーグルトと合わせてサラダにしました。

ギリシャ風とか、トルコ風のサラダで調べるといろいろレシピが見つかると思います。

私は、塩・黒こしょう・ヨーグルト・オリーブオイルで味付けしました。

なめらかな口当たりと、ハリハリ食感が楽しめます。

きゅうりのサラダ

こちらは、たたききゅうりのサラダ。

普通のきゅうりよりもやわらかいので、食感としては物足りなさがあるものの、太さでカバーできるかなって感じです。

使い勝手は、普通のきゅうりとほとんど変わりませんが、太くてまっすぐなのでカットしやすいです。

イボがないっていうのも、洗いやすくていいですね。


【食感よりも口当たり重視なお料理におすすめ】

上のように、トルコきゅうり(サラタルック)は、普通のきゅうりよりも水分が多く、身はやわらかめ、口当たりはなめらかなきゅうりだということがわかりました。

「きゅうりは生でゴリゴリした食感を楽しみたいのじゃ!」という方には、普通のきゅうりのほうがいいかもしれません。

ですが、スライス・塩もみしてサラダにしたり、和え物に使えば、なめらかな舌触りで、お料理をより上品な仕上がりにしてくれると思います。

また、水分量が多いので、お漬物にしてもおいしく作れそうです。

お料理好きのためのきゅうり、と言っても過言ではないかもしれませんね。

・・・なんてせっかく創作意欲を刺激されたのに、一度買ってからその後見かけません。。。

また見つけた時には買って食べたいな〜と思います^^

トルコきゅうりみたいに、珍しいお野菜や旬のお野菜がいつでも買えたら嬉しいですよね。

そんな人におすすめの「食べチョク」という通販サービスがありますよ。

こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

「食べチョク」公式サイトはこちら

この記事が参考になりましたら幸せます。