じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

スーパーでみつけた 紙屋商店 くずきりはおいしい?カロリーは?食べてみました

紙屋商店 くずきり

じゃばみ(@jabamichan)です。

最近はコロナのせいで、お出かけすると言ったらもっぱらスーパーという生活になってしまいました。

見たことない商品を見たらつい買ってしまうのは、マンネリ化した生活にちょっとした刺激がほしいからなのかもしれません・・・。

さて、今日はスーパーで見かけた紙屋商店の「くずきり」をご紹介します。

調べてみると、紙屋商店とは福島県は会津若松市の会社らしい。

しかも、和菓子屋さんじゃなくて「こんにゃく」の加工がメインのようです。

さあ、どんな味なんでしょうか。


【紙屋商店 くずきり はこんな商品です】

紙屋商店 くずきり

袋を開けると、中にはくずきりの入った袋と、黒蜜の入った袋が。

せっかくだから夏らしい涼しげな器を・・・って言ってもこれくらいしか持ってないんですが、こういうのに入れるとキラキラしていい感じですね。


紙屋商店 くずきり 食べてみた】

りあえず、何もつけずに食べてみる。

・・・うん?

無味なんですが、うっすらと酸味を感じるような。

こういう商品を買っておきながらなんなんですが、実は私、「ところてん」や「寒天」の独特のクセが苦手で。汗

でも、このくずきりはそういうクセがなくて、めちゃくちゃ食べやすいな〜と思いました。

紙屋商店 くずきり

それでは、黒蜜をかけて改めて・・・いただきま〜す!

ちゅるん!

のどごし最高〜!!!

黒蜜をかけると、甘ったるくなるかなと思いきや、さきほど感じた酸味がキレのよさを出してくれてる!

紙屋商店 くずきり

この商品には、こんにゃく粉が使用されているようですが、噛みにくいということもなく、つるつると食べられました。

最後まで飽きずに食べられたし、すごくおいしかったです^^

食べ終わった後に、冷凍庫で眠ってる「きな粉」の存在を思い出し、かければよかった〜と後悔。。。

クセがないし、甘さがしつこくないので、いろんな楽しみ方ができそうだなと思います。


【紙屋商店 くずきりは低カロリーで腹持ちバツグン】

のくずきり、相方と半分にして食べたので、物足りないかなと思いきや、まったくおなかが減らない。

これもこんにゃく粉のおかげなのかな〜。

ちなみに、この商品のカロリーは1食あたり109kcal。

普通のくずきりに黒蜜をかけたカロリーを計算してみると約220kcalでした。(じゃばみ調べ)

ということは、普通の黒蜜がけくずきりと比べると、半分くらいのカロリーに抑えられていることがわかります。

甘みを楽しみつつ、カロリーは抑えたい」というわがままに答えてくれる商品だと思いました。

企業努力に感謝。

ごちそうさまでした〜!


和菓子って、カロリーも糖質も高いものが多い中、こういう商品は嬉しいですよね。

このくずきりのように、カロリーを気にせずに楽しめる、おすすめの和スイーツがありますよ。

それが、遠藤製餡さんの販売しているゼロカロリー・低糖質スイーツ。

endoオンラインショップ

味のバリエーションが多いので、選ぶのが楽しいです。

各通販サイトでもお求めいただけますよ。

ぜひお試しくださいね。

この記事が参考になりましたら幸せます。