じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【冷凍食品】ハインツと味の素の冷凍ハンバーグはどう違う?食べ比べてみた

ハインツ 味の素 冷凍ハンバーグ

じゃばみ(@jabamichan)です。

以前、ハインツの冷凍ハンバーグのレビュー記事を書いたんですが・・・

ハインツ 冷凍ハンバーグ【私の口コミ】ハインツの冷凍「本デミグラスハンバーグ」ボイル時間17分もかかるのにリピートしたくなるワケ

その後、味の素も同じような冷凍ハンバーグを売っているのを発見。

すごくよく似た商品なので、どんなちがいがあるか食べ比べてみました。

(比べたのはハインツの「’本’デミグラスハンバーグ」と味の素「洋食亭(R) ジューシーハンバーグ」という商品です。)


【ハインツと味の素の冷凍ハンバーグのちがい】

ゆで時間は味の素が1分長い

で時間は、ハインツが17分、味の素が18分と、味の素が1分だけ長い。

ハインツは外袋がついているけど、味の素はそのままお湯に入れるだけ、というちがいもあります。


ハンバーグの見た目はほぼ同じ

ハインツ 味の素 冷凍ハンバーグ
右がハインツ、左が味の素。

皿にあけて、上から撮影したものが上の写真。

大きさはどちらも直径約7cmでほぼ同じ。

ハインツ 味の素 冷凍ハンバーグ

横から厚みを見てみるけど、こちらも大きなちがいはありません。

見た目のちがいをあえて言うなら、ソースの色が味の素のほうが濃いこげ茶ってくらいですね。


お値段もカロリーもほぼ同じ

値段は、日によって変動はありますが、どちらも200円ほど。

カロリーは味の素が286kcal、ハインツが283kclaとほぼ同じです。


【味を食べ比べてみる】

ー、ここまで似てるとは正直思いませんでした。。。

あとは味ですね〜。

それではいただきます!

ハインツ 冷凍ハンバーグ

まずはハインツから。

こちら、ナイフで切り込みを入れると、中から肉汁がジュワ〜とあふれ出します。

ハンバーグの味は、レトルトならではのにおいがやや気にはなりますが、とてもおいしいです。

ソースはまろやかなお味です。

味の素 冷凍ハンバーグ

続いて、味の素。

こちらもお皿の底に肉汁が出てるのが見えますが、ハインツほどあふれる感じはありませんでした。

ですが、こちらのほうが断面がぎゅぎゅっと密に見えます。

食べてみると、香りがよく、牛のうまみを感じて、ハンバーグ単体でもすごくおいしいです。

ソースは、ビターで酸味もきいていて、レトルト感がありません。


【パンにはハインツ、ごはんには味の素】

感はどちらもほとんどちがいがわからなかったですが、ハインツのほうがウェットな質感で、玉ねぎの粒感もあり、スパイスのきいた味に感じました。

いっぽうで、味の素は肉感と重厚なソースを楽しめるハンバーグでした。

パンに合うのはスパイスがきいててジューシーな「ハインツ」、ごはんに合うのは味に奥行きのある「味の素」って感じでしょうか。

厳しめに評価するとしたら、味の素のほうがレトルト感がなく、より完成度が高いと私は思いました!

でも、ここまできたらあとは好みの問題。

どちらも安くておいしいので、私的には大満足です〜!!

ごちそうさまでした〜!