じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【レビュー】厚切りジェイソン著『ジェイソン流 お金の増やし方』は、お金も自分もコントロールする大切さを教えてくれる本です

厚切りジェイソン ジェイソン流お金の増やし方

じゃばみ(@jabamichan)です。

「ホワイジャパニーズピーポー!?」のフレーズでおなじみ、厚切りジェイソンさん。

単なるお笑い芸人ではなく、IT企業の取締役、投資家の顔を持つということを、つい先日テレビで知り、著書について興味を持ちました。

さっそく買ってみたので、この記事で『ジェイソン流お金の増やし方』のレビューをご紹介します。


【専業主婦でも投資信託はできる】

なみに、私自身は専業主婦ではありますが、毎月3,000円ずつインデックスファンドの投資信託を購入し続けています。

銀行に預けても増える見込みはないこと、毎月3,000円ならたとえ失うことがあっても許容できる範囲であること、投資信託を機に株取引にステップアップしてみたいなと思っていたことが理由です。

この時は下の本を読んで投資を始めました。

 

この記事を書いている本日(2022年4月11日)で27ヶ月になりますが、評価額はプラス28,039円。

10年以上銀行に預けっぱなしの定期預金の金利が、倍以上の金額を預けてるにもかかわらずたったの2,900円ということを考えると比べものにならないほどプラスになってます。

その後、株の売買も挑戦してみましたが、そちらはまだまだ知識不足で、今は塩漬け中です。笑

そんな私が、この本を読んでみて、厚切りジェイソンさんへの親近感がすごく感じられました。

というのも、厚切りジェイソンさんは自分の飲むコーヒーも薄めて飲むくらいの超節約家だそうで。

ムダな出費をカットし、浮いたお金を投資にまわし、複利で増やしていくことのメリットを語ってくれています。

まだ投資信託をしたことがない人でも「やってみたいな」と思える内容だと思います。


【浪費グセのある人にはいいお手本に】

金を増やすことに興味を持つ人は、つい短期間での成果を期待しがちだと思いますが、そういう人にもぜひ読んでほしいです。

・・・ここで、私の前夫を例に出しますが(汗)、彼はお金にルーズな人で、ギャンブルが大好き、いつも一攫千金を夢見ていました。

だから、私が節約を頑張っても

「そんなことしなくても、すぐに取り返せるから」

などと言って、浪費を続けていました。

当時、彼は自営業をしていたのですが、翌年におさめるべき税金に備えもせず、ギャンブルに明け暮れる毎日。

お金が増えるどころか、いつまでたっても火の車。

その後、私は彼と離婚したのですが、その後も「お金を貸してくれ」と連絡をしてこられ、呆れましたね。。

彼の例からもわかるように、短期的にお金を増やそうと思う人は、投資ではなく「投機」に走りたくなるんですよね。

ブームになっている投資先や暗号資産に飛びつくような人も、同じ心理ではないでしょうか。

でも、本当にお金を増やそうと思ったら、投資より何より、自己管理をきちんとすることから始めるべき

ジェイソンさんも下のように書いています。

投資のリスクを自分でコントロールすることはできません。でも、自分の人生のリスクをコントロールすることはできます。

厚切りジェイソン著『ジェイソン流 お金の増やし方』p.39

それを補足するように、この本ではジェイソンさんの節約術がたくさん紹介してあり、いかに自己管理をしているかが書かれてあります。

また、下のようにも書いています。

物を節約することも、浪費をしない工夫もお金を稼いでいるのと同じだよね。

厚切りジェイソン著『ジェイソン流 お金の増やし方』p.48

100円稼ぐのと、100円を使わずにとっておくこと、どちらも手元に100円あるという事実は同じということです。

そのことを意識していれば、たとえ私のような専業主婦でも、家計に対してまったくの受け身ではないということがわかります。

そして、今や100円あれば投資ができ、複利で増やしていけるんだから、専業主婦だって立派な投資家になれるんですね。

それなのに、まだ大きなリスクをとって「一攫千金だ」なんて言う人がいたら、自己管理をせず搾取されながら生きることを選んでいる人だと思わざるをえません。

自分をコントロールできてこそお金はついてくるものだと思いますし、この本でそれを学ぶことで、人生を変えていけると思います。


【厚切りジェイソンさんの生き方に触れて】

自身はすでにインデックス投資をしているので、「やっててよかったな」という確認ができたし、これから始めてみようという人にもおすすめできる内容だと思いました。

終始ジェイソンさんの語り口調で書かれているので、まるで目の前でしゃべっているかのような臨場感があったし、ジェイソンさんの「人となり」が伝わってくる本でした。

私よりもドケチな生活をされてることが何よりビックリでしたが。笑

私自身、塩漬け株が情けないので、もう少し勉強して、受け身ではなく能動的にお金を動かしていきたいな〜と、やる気が出ました!

ジェイソンさん、ステキな本をありがとう〜!!

この本を読んで、お金も自分もコントロールすることで、より幸せな人生の実現につながると思います。

ぜひ読んでみてくださいね。