じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【レビュー】直送物語 大分豊後水道 ゆふいん産サーモンのりゅうきゅう 食べてみました

直送物語 大分豊後水道 ゆふいん産サーモン りゅうきゅう 冷凍 パッケージ

じゃばみ(@jabamichan)です。

ネットスーパーで見つけた、冷凍のゆふいん産サーモンの「りゅうきゅう」。

「りゅうきゅう」とは以下のようなお料理らしい。

「りゅうきゅう」は、地元でとれた新鮮な魚を、醤油、酒、みりん、ごま、しょうがでつくるタレと和えていただく、大分県の代表的な郷土料理。

農林水産省 うちの郷土料理 https://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/k_ryouri/index.html

気になったので買ってみました。


【直送物語 ゆふいん産サーモンのりゅうきゅうの解凍方法】

凍方法は、パックのまま流水(冷水)に5分ほどさらします。

身がくっついてる部分は解凍に少し時間がかかるので、ゆったりとした気持ちで待ちましょう。


【直送物語 ゆふいん産サーモンのりゅうきゅう食べてみた】

直送物語 大分豊後水道 ゆふいん産サーモン りゅうきゅう丼 盛り付けたところ

凍したものを、熱々のごはんの上に置いて、きざみ海苔をのせた「りゅうきゅう丼」にしました。

漬けダレごとごはんの上にのせれば、調味料は必要ありません。

それでは、いただきま〜す!

もぐもぐ……うん、おいしい!

サーモンは、脂がめちゃくちゃのってる……というわけではないですが、もちっとした食感と、とろける口どけが楽しめます。

冷凍なのに、くさみは一切感じません。

ほどよく厚みのあるサーモンで、甘じょっぱいごま醤油の中に、ほどよい塩気と甘みを感じて、しみじみと味わえるおいしさです。


【ストックできるお刺身料理】

上のように、冷凍なのにくさみがなく、冷凍庫でストックして気軽に味わえる、便利なお刺身です。

なかなか外食できない時でも、こういうのがあったら、気分転換できていいですね。

おいしかったので、ぜひお試しください^^

ちなみに鯛のりゅうきゅうも食べてみました。

下の記事で紹介しています。

直送物語 大分豊後水道 鯛 りゅうきゅう 冷凍 パッケージ【冷凍のお刺身】直送物語 大分豊後水道 鯛のりゅうきゅう 食べてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA