じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【キャンプ用椅子】タラスブルバ コンパクトチェアワイドを実際に使ってみたのでレビューします

タラスブルバ コンパクトチェアワイド 組み立てたところ

じゃばみ(@jabamichan)です。

夫が仕事で使うために買ってきた、タラスブルバ(TARAS BOULBA)のコンパクトチェアワイド。

せっかくなのでレビューしてみたいと思います。


【タラスブルバ コンパクトチェアワイドの特徴】

コンパクトに収納できて軽い

タラスブルバ コンパクトチェアワイド 収納時

量は約1.6kg。

女性でも片手で持てるくらいの重量です。

収納した時のサイズは直径15×45cmで、イスとしてはすごくコンパクトだと思います。

キャンプに限らず、職場など持ち運ぶ機会が多い人にぴったりなサイズ感です。


背の高い人でもゆったり座れる

タラスブルバ コンパクトチェアワイド 座ってみたところ

長180cmほどの夫に座ってもらいました。

頭の部分がちょうど座面の上にくるので、頭をもたれさせることができ、ゆったりと座れます。

耐荷重は80kgです。


パーツがばらけない

み立て方は後ほどご紹介しますが、脚のパーツは全て内部でゴムロープでつながっています。

タラスブルバ コンパクトチェアワイド 脚の内部のゴムロープ

組み立てる時も迷わないし、パーツをなくす心配もありません

収納時には、下の写真のようにすべて同じサイズでまとまってくれます。

脚部

【タラスブルバ コンパクトチェアワイドの組み立て方】

ずゴムロープでつながってる部分のパイプをすべて差し込み、脚部を組み立てます。

タラスブルバ コンパクトチェアワイド 脚部を組み立てたところ

脚部を組み立てたのが上の写真。

座面になるナイロン生地には、四隅にポケットがあるので、そこに脚部のパイプをはめ込めば完成です。

慣れれば1〜2分ほどで組み立てられます

動画でも紹介していますので、下の動画も参考にしてください。

片付ける時は、組み立てる時の逆のことをすればいいので、同じく1〜2分あれば片付けられます


【持ち運びの多い人におすすめ】

上のように、座り心地もいい上に、コンパクトに収納できて軽いので、持ち運ぶ機会の多い人におすすめのチェアです。

キャンプ、ハイキング、スポーツ観戦、農作業、工事現場などなど……いろんな場面で活躍してくれること間違いなし。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA