じゃばみの作った音楽を紹介してます!ここをタップしてね!

【レビュー】ビックカメラでMacBook Pro(2015年モデル)のバッテリー交換をしてもらいました

ビックカメラ 尼崎キューズモール店

【フタが閉じなくなったMacBook Pro】

じゃばみ(@jabamichan)です。

以前、MacBook Proのファン音が気になり、裏ブタを自分で開けて掃除してみたという記事を書いたんですが……

MacBook Pro 内部Cubaseが落ちて困るので、とりあえず6年使用したMacの裏ブタを開けて掃除してみました

それから2ヶ月。

症状は改善しませんでした。

さらに。。。

今まではフタを閉じる時に「フワッパタンッ…」って感じで、気持ちのいい閉じ方をしていたのに、フタの噛み合わせが悪いのか、きれいに閉じなくなったのです。

ふと、画面のバッテリーを見てみると、ビックリマークの表示が。

バッテリーの交換修理」と書いてあることに気づきました。

検索してみると、経年劣化したバッテリーが膨張することにより、Macのフタが閉じなくなるということがよくあるようです。

「バッテリー交換だけで済むなら、、」と、修理に出してみることにしました。


【ビックカメラを選んだ理由】

Appleの公式サイト、サポートページから「修理を申し込む」ボタンをクリック。

症状を選択すると、「持ち込み修理」のみが表示されました。

配送はできないらしい。

西宮市の近辺で利用できるお店は、一番近くて尼崎のビックカメラ。

ビックカメラのサイトによると、バッテリー交換料金は「29,300円(税込)」。(2022年8月時点)

他のお店は、金額の目安がハッキリとわからなくて、不親切に感じてしまいました。

直営店のほうが早いし安いのかな〜とは思ったけど、わざわざ電車を乗り継いで心斎橋のAppleに行くにはめんどくさい。。

後日に取りに行くことも考え、近くて、料金の目安がわかりやすかったビックカメラを予約しました。


【ビックカメラでの修理受付】

ビックカメラ 尼崎キューズモール店

用したのは「Bic あまがさき店」。

お店に行くと、受付で情報入力を求められた後、担当者が詳しくヒアリングをしてくれました。

裏ブタを開けて掃除をしたこともちゃんと報告しましたよ。

修理には1週間から10日ほどの日にちは考えておいてください、とのこと。

現在(2022年8月時点)は半導体不足もあり、部品の納入に時間がかかる可能性があるそうです。

直営店なら多少は短くなるかもしれないが、大きな差はないと思う、と言われました。

バッテリー以外の不具合がないか診断にかけるので1時間ほどかかります、診断の途中で大きな修理が必要とわかればすぐ連絡します」

とのことで、ショッピングモールを散策して待ちました。

1時間もかからずに、お店から電話をもらい、再度お店へ。

とりあえずバッテリー交換だけでよさそうという報告を受け、Macを預けて帰宅しました。


【3日で修理が終わって満足】

れから3日後。

ビックカメラから修理終了の連絡をもらい、翌日引き取りに行きました。

作業完了の報告を受け、受け取りのサインをし、支払いをして終了。

料金はサイトで見た通り、29,300円。

(内訳は、部品代21,628円、技術量5,000円と消費税)

交換後の本体・パーツには90日の保証がついています。

特に直営店でないデメリットは感じませんでしたし、思ったより早かったので助かりました!

満足です。


【バッテリー交換後のMac】

mac キーボード

ッテリーと同時にキーボード面も交換になるので、まるで新品のような気持ちよさ。

発熱しないので、ファンも静かだし、めっちゃ快適です。

もう7年前のMacなので、次はもう部品がないだろう……ってことはお店の人が言っていました。

大事に使いながら、次の買い替えのための積立を始めようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA