自己紹介

12783629_541264156049002_7958579926783268033_o

じゃばみのプロフィール

1984年12月8日山口県萩市生まれ。

高校時代は「こんな田舎出て行ってやる」をスローガン(?)に、青春そっちのけで受験勉強に励み、奇跡的に神戸大学経済学部に一発合格。

しかしながら、動機が不純だったため、卒業できる程度に大学に通い、大好きな音楽に明け暮れる毎日を過ごす。

その時期にはシャンソンを習い、老人ホームへのボランティアやリッツカールトンホテルでのコンサートを経験。

他にもベースやドラム、ストリートダンス等気になったものは片っ端からとりあえずやってみたが、結局ボーカルに落ち着く。

2006年10月 失恋を機にソロ活動を開始。

宅録にてバック音源を制作し、それをオケで流しながらのライブパフォーマンスを展開。

とりあえずやってみた楽器の経験値が図らずも役に立つ。

ライブ活動だけでなく、イベント司会・MCも経験。

 

2010年1月 初の東京でのライブを最後に活動休止。

それまでの内向的だった音楽観を改めて見直し、歌を通して人々に元気や勇気を伝えたいと思い、一から作曲を始める。

2010年7月 エレキギターからアコースティックギターに持ち替えてライブ活動を再開。

2011年11月 一度目の結婚。

2012年11月 西宮Live Spot Penguinにて『jabamiじゃナイト!!』企画が始まる。
毎週2曲、新曲を発表するというアグレッシブな作曲活動を展開。(2013年10月終了)

2013年1月 eco japan cup2012エコカルチャー部門エコミュージックにおいてオリジナル曲『いのちのもり』で準グランプリを受賞。

2013年2月 西宮の日本酒メーカー白鷹の蔵開きにて初めてライブをさせてもらう。(当時はストリートスタイルでした。)
蔵開きでの音楽演奏はじゃばみが先駆けであるとの噂があるような、ないような。

2013年4月 阪神西宮Live Spot Penguinにてワンマンライブ開催。

2013年9月 西宮中央商店街のゆるキャラ「ふくみみ福ちゃん」にオリジナル曲を寄贈。

2015年12月 いろいろあって離婚。

2016年12月 現夫 カミヤ・コウと2度目の結婚。(最後の結婚と言いたい。)

2016年12月17日 西宮市フレンテホールにて「西宮ソニック’16」開催。

2017年8月13日 萩La Ceibaでのライブを皮切りに夫婦ユーチューバーKŌJIYAでの活動を開始。

 

今ココ!

 

【掲載記事】

2015.11 ASA苦楽園発行『あおぞらしんぶん』に記事が掲載されました。

2015.11 ASA苦楽園発行『あおぞらしんぶん』に記事が掲載されました。

2015.11.15 山口新聞に記事が掲載されました。

2015.11.15 山口新聞に記事が掲載されました。

2016.3 『萩ネットワーク』に記事が掲載されました。

2016.3 『萩ネットワーク』に記事が掲載されました。

2016.5 地域情報誌『宮っ子』苦楽園版に記事が掲載されました。

2016.5 地域情報誌『宮っ子』苦楽園版に記事が掲載されました。

 

2016.10 地域情報ポータルサイト『西宮流』に記事が掲載されました。
西宮流 記事はこちら

 

第69回萩高等学校同窓会総会 会報に記事が掲載されました。